気をつけて!薄毛に悩む人が頭皮マッサージをする前に知るべき全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
気をつけて!薄毛に悩む人が頭皮マッサージをする前に知るべき全知識

薄毛、もしくは美容のために頭皮マッサージをしようとお考え中ですね?

頭皮マッサージを紹介しているサイトには、薄毛や美容のために絶対にした方が良いように書かれていますが、気をつけてください!

その情報の中には、信じて良いことと悪いことがあるんです

私は8年ほど前から頭皮マッサージを行っており、「どうすれば抜け毛が減って元気な髪の毛が育つのか」「どうすれば見た目年齢が10歳若くなるか」といったことだけを考え続けてマッサージを行ってきました。

ここでは、あなたが間違った情報をもとに頭皮マッサージを行わないよう、おすすめのマッサージ方法や注意点などをお教えします。

ぜひ参考にしてください。

目次

1.頭皮マッサージをすべき8つのメリット
2.効果あり!おすすめ頭皮マッサージ方法
3.頭皮マッサージはお金をかけるべきではない4つの理由
4.マッサージと一緒に実績の高い育毛製品を使おう

1.頭皮マッサージをすべき8つのメリット

頭皮マッサージをすべき8つのメリット

そもそも「頭皮マッサージって、どんな効果が得られるんだろう?」という疑問から解決します。

頭皮マッサージを行うメリットは血の巡りが良くなること。血液の循環が良くなると以下の効果が期待できます。

  • 髪の毛が生えやすくなる
  • 太くてコシのある髪の毛が育つ
  • 抜け毛・フケ・かゆみが減る
  • 見た目年齢が若くなる
  • 眼精疲労(首や肩こり)の回復
  • リフトアップして小顔になる
  • ストレスが緩和される
  • 白髪が黒くなるなど

いってみれば、良いことづくしなんですよね。

これまで医学的根拠はないとされていましたが、現在では「頭皮に刺激を与えると発毛促進につながる可能性が高い」など少しづつ根拠のある研究結果が発表されています。

そこで、まずは私も実践しているおすすめの頭皮マッサージ方法をご覧ください。

2.効果あり!おすすめ頭皮マッサージ方法

私が8年間頭皮マッサージを行ってきた結果、頭皮マッサージで最も効果を得るなら川島式ヘアメディカルマッサージのみと言えるでしょう。

このマッサージは薄毛専門の病院が監修し日本医科大学形成外科教室が開発したマッサージ方法で、以下の研究結果がでています。

川島式ヘアメディカルマッサージ

※ミノキシジルとは発毛すると国に認められている医薬品成分です。薄毛に悩んでいないなら関係ないのですが、この成分は副作用が出やすいので今スグの使用はオススメしません。理由はこちら

緑色のラインを見ていただくとわかりますが、マッサージ前と比べると毛乳頭細胞(発毛や育毛をするのに大事な細胞)が約1.3倍になっています!

つまり何もしないよりマッサージをした方が細胞が活性化されて髪の毛が生えやすくなるのです。それならば、お金もかからないですし絶対したほうが得ですよね。

基本的なマッサージ方法

マッサージで使う基本的なテクニックは次の4つです。

基本的なマッサージ方法

補足すると、爪を立てずに指の腹でじんわり圧をかけるのが実感するコツです。

力を抜きすぎると髪の毛だけ動いてしまうので、「痛気持ちいい」程度の圧をかけて頭皮を動かすようにマッサージすると良いでしょう。

マッサージの流れ

基本的な動作を覚えたら以下の流れでマッサージしてみましょう。女性も方法は同じ

育毛から美容など幅広い効果が期待できるツボ「百会

育毛から美容など幅広い効果が期待できるツボ「百会」

頭頂部の中心にある百会というツボは、抜け毛予防・育毛から発毛促進効果・ストレス改善・頭痛や不眠解消・肌や髪のハリや潤いに期待できる万能のツボです。

記憶力アップと不眠解消が期待できる「四神聡」

記憶力アップと不眠解消が期待できる「四神聡」

名前の通り4つのツボがあります。頭がスッキリしないときに押すと精神状態を落ち着かせてくれます。

目や耳の病気予防に期待できる「角孫」

耳のすぐ上にあるツボです。目や耳の病気予防に効果があり抜け毛予防にも期待できます。

知っておくと良いツボ

知っておくと良いツボ

①…うなじの生え際から少し上がったところにあるくぼみです。中心と左右に「天柱」「風地」「あ門」という3つのツボがあります。抜け毛・肩こり・ストレス改善・頭痛緩和に期待できます。

②…頭のてっぺんから真後ろに3cm下がったところに「後頂」というツボがあります。抜け毛予防や眼精疲労に期待できます。

③…頭頂部の両側にある「通天」というツボです。血行促進効果があるので育毛や美容効果が期待できます。

④…「曲鬢(きょくびん)」 というツボで、眼精疲労や頭痛の他に美容効果があります。

タイミング

頭皮マッサージは、1日2回(朝・夜)にすると良いでしょう。

時間があるなら、血液の循環がよくなり新陳代謝が上がるので39度〜42度の湯船に15分ほど浸かりましょう。頭皮が柔らかくなるのでマッサージも実感しやすくなりますよ。

※朝シャンをすると抜け毛が増えるというウワサがありますが医学的な根拠はありませんので誤解です。

注意点

マッサージの目安は10分とし、やりすぎに注意しましょう。

必要以上に頭皮マッサージをしてしまうと、頭皮が炎症を起こしてフケかゆみ・抜け毛が増える原因となります。

3.頭皮マッサージはお金をかけるべきではない4つの理由

頭皮マッサージ自体はおすすめですが、以下4つの理由から頭皮マッサージにお金をかけることは基本オススメしません。

理由1.ヘアブラシ・マッサージ機は頭皮が傷つきやすい

頭皮は自分で出来るハンドマッサージだけで十分効果が期待できます。

そこにヘアブラシや頭皮マッサージ機を使うと頭皮を必要以上にケアし過ぎてしまい、使い方を間違えると抜け毛やフケかゆみといった頭皮トラブルがおきてしまいます。

理由2.継続するのにお金がかかる

ヘアブラシであれば安くて500円〜5,000円前後、頭皮マッサージ機なら2,000円〜で販売されていますが、いずれも消耗品なので継続するのにお金が必要です。

いざ購入してみると、「今のヘアブラシは痛いので他を探そうかな。」「マッサージ機は半年で壊れた・・」という声もあるので消耗頻度は考えているより早いです。

当然ですが、前述したハンドマッサージならお金もかからないですし永年無料です。

理由3.育毛サロンはもっとお金がかかる

「初回の費用が安い育毛サロンに1回行ってみよう」と考える人もいるかもしれません。

実は、育毛サロンに行っても、普段使っているシャンプーが悪影響なら育毛サロンに行っても効果は期待はできません。

育毛サロンは初回無料もしくは1万円ほどと敷居を低くしていますが、いざ通い始めると1回10万円、年間で200万円かかることは珍しくありません。

それでも髪の毛のためならと行く人もいますが、頭皮のマッサージや洗浄が中心で気づく頃には大金を使っていることが多いです。


もし1回だけでも体験してみたいなら初回に限り90分間無料体験のバイオテックがおすすめです。ただし、通うとなると育毛サロンは高いのでよく話を聞いて判断されてください。

よく話を聞かずに契約してしまい、「高額なローンを組まされた」「契約したヘアケア製品で頭皮トラブルが出たが、解約がむずかしかった」といったトラブルが起こっています。

育毛サロンに限らず、育毛シャンプーや育毛剤でも定期コースはややこしい説明が多く、自己責任となることが多いです。なので、髪の毛の悩みにお金を使うなら信頼できるサイトから買いましょう。

4.マッサージと一緒に実績の高い育毛製品を使おう

頭皮マッサージだけで悩みが改善する可能性はありますが、抜け毛や薄毛が気になっているなら実績の高い育毛シャンプーや育毛剤を一緒に使うべきかもしれません。

少しづつ医学的根拠が証明されている頭皮マッサージですが、ハッキリと言えるのは「やらないよりやるほうがマシ」ということです。

例えば、あなたが今使っているシャンプーは育毛実績の高いアミノ酸系シャンプーですか?もし違っていればシャンプーを変えるだけで頭皮トラブルが改善できるかもしれません。

scalp-drying-fuke

例えば、チャップアップシャンプーなら実質1,519円〜で使えて育毛実績が高いです。美容院でとりあえず勧められるシャンプーより明らかに髪の毛のことを考えて作られているんです。

ですので、頭皮トラブルを改善するなら育毛実績の高いアミノ酸系シャンプーを使いましょう。

育毛剤ならチャップアップかマイナチュレ

育毛シャンプーの役割が髪の毛を育ちやすい環境作りだとすれば、育毛剤の役割は髪の毛を生やしたり育てるための信号を頭皮に送ることだと言えるでしょう。

もし抜け毛やフケかゆみの改善のみなら育毛シャンプーで事足りるかもしれませんが、薄毛が気になってきているなら合わせて育毛剤を使ってみるのが効果的です。

男性育毛剤で最もおすすめはチャップアップ

男性育毛剤で最もおすすめはチャップアップ

2019年4月現在、男性にもっともおすすめの育毛剤はチャップアップです。

前述したシャンプーでも紹介したメーカーですが、発毛促進実績がダントツで多く、何より髪の毛のことだけを考えている成分配合は使う上で納得ができます。

育毛剤によっては成分数を少なくして成分濃度を上げている製品もありますが、自分に合った成分が入っていないことが多く、結果として効果を実感できないことが多いんです。

育毛剤82種類の成分を比較した結果、一番成分数が豊富なのはチャップアップ

全85種類以上の男性向け育毛剤で比べて成分数はダントツナンバーワン!添加物も少ないので頭皮に安心して使うことができますよ。

詳しい根拠は、男性の育毛剤全85種類以上を比較してわかった!の記事をごらんください。

女性ならマイナチュレ

女性の薄毛の原因は、女性ホルモンなど様々なことが関係しており男性とは薄毛の原因が大きく違います。

女性向け育毛剤を選ぶコツは、ホルモンバランスを整えつつ、血行を促進して、頭皮にたっぷりと栄養補給ができる成分が豊富な育毛剤を選ぶことが重要です。

女性育毛剤を67種比較した図-3

全70種類以上の女性向け育毛剤を比べると、頭皮に優しくて効果が期待できるのは左の3つだけ。実績が多くて価格が安いのはマイナチュレでした。

詳しい根拠は、全70種類以上の女性向け育毛剤を比べてわかった!で詳しく解説しています。

まずは実績の高い育毛シャンプーもしくは育毛剤を最低3〜6ヶ月継続して頭皮の悩みを解決してくださいね。

まとめ

私は8年ほど前から頭皮マッサージを行っており、行き着いた方法が川島式ヘアメディカルマッサージです。この方法で頭皮の悩みは少しづつ改善されてきました。

しかし、マッサージのやりすぎやヘアブラシ・マッサージ機は更なる頭皮トラブルを引き起こしやすくなるデメリットがあるので基本オススメしません。

頭皮マッサージにはお金をかけず、育毛シャンプーや育毛剤にお金を使った方が絶対にお得です!シャンプーなら早ければ2週間で抜け毛が減った声もありますし、育毛剤なら3〜6ヶ月で発毛促進効果を実感した人もいます。

おすすめしたマッサージと育毛製品で最短で頭皮の悩みを解決してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。