女性育毛剤を67種比較してわかった1番おすすめはこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
女性育毛剤を67種比較してわかった1番おすすめはこれだ!

私にピッタリの育毛剤はどれなんだろう…とお探し中ではありませんか?

育毛剤を使うと、髪の毛のボリュームアップや抜け毛を防ぐことができるので、とっても便利です。

でも、いざ購入しようと思い切ってみると、どの製品が良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、67種の女性向け育毛剤を比較してわかった、おすすめの製品を紹介します。ぜひ、参考にして下さい。(2018年11月現在)

育毛剤選びの5つのポイント

今回、育毛剤を比較するにあたって、15本以上の育毛剤を実際に使用して比較しました。

そして、育毛剤を6年以上使い続けた結果、女性が満足するために欠かせないのは次の5つのポイントであることがわかりました。

(1)低刺激であること

(2)無臭であること

(3)効き目があること

(4)続けやすい価格であること

(5)返金保証が充実していること

結論だけ先に伝えておくと、この5つのポイントで比較して女性を最も満足させる育毛剤はマイナチュレでした!

もしマイナチュレの効果に満足出来なかった人は、リジュンを検討してみてもいいでしょう。その理由はこちら

ここからは67種類の育毛剤を比較しながら、なぜマイナチュレが1番おすすめできるのか説明していきます。

女性に1番おすすめ育毛剤!MY NATURE-マイナチュレ-

女性に1番おすすめ育毛剤!MY NATURE-マイナチュレ-

マイナチュレは、頭皮に優しくて効き目の実績が高い女性専用の育毛剤です。

頭皮への刺激や負担になる添加物の数が少なく、頭皮に対する優しさは全ての育毛剤の中でトップクラスだと言えます。

産後の薄毛や抜け毛に悩んでいる人、ヘアカラーをしている人でも使うことができます。

国から認められた3つの有効成分・27種類の天然成分・10種類のアミノ酸で抜け毛を予防し、薄毛の改善に大きな期待ができるので実感の口コミの多さは断トツです!

定期コースなら初回980円で180日間の返金保証が付いているのは安心できるポイント。

“詳細”
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:ノズルタイプ
分類:医薬部外品
単品価格:6,360円
定期コース:980円(2回目から4,921円)
実質月額費用:4,277円
容量:120ml
発売日:2011年2月
返金保証:定期コースで商品注文日から180日間
※実質月額費用…定期コースで6ヶ月間継続した時の合計金額÷6(すべて税込み価格で送料込み)

ここからは67種類の育毛剤を比較しながら、なぜマイナチュレが1番おすすめできるのか説明していきます。

ポイント1.低刺激かどうか

女性の育毛剤比較ポイント1.低刺激かどうか

育毛剤には添加物が入っているものが多いですが、結論を言うと添加物は少ない方がおすすめです。

とくに、香料・紫外線吸収剤・シリコン・石油系界面活性剤・着色料・パラベンといった添加物が多く含まれていると、頭皮がかぶれたりかゆくなったと感じることがあります。

無添加について…香料が入っている育毛剤Aとパラベンが入っている育毛剤Bは両方とも「無添加育毛剤」と表示されています。無添加が添加物ゼロでないということを知っておきましょう。

アルコールは少ない方がいいという評判について

アルコール(エタノール)は、頭皮の殺菌や成分の浸透力を促進するといったメリットがある一方で、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまい頭皮の水分が不足するデメリットがあります。

そこで、アルコールが必要最低限のものを選びたいのですが、育毛剤の成分表には濃度まで書かれていません。なので、添加物の少ない製品を選んで保湿成分をたっぷり取ることで水分不足を解消できます。

これらを踏まえた上で、添加物の多さで比較して分けてみました。

女性育毛剤を68種比較した図-1

比べてみると、添加物がたくさん入っている製品が多かったんです。

添加物の数が7つまでなら左側、それ以上含まれているものは多いものとして分けています。

ここからは育毛剤の臭いなどを比較して、更におすすめを絞り込んでいきます。

ポイント2.臭いがあるか

女性の育毛剤比較ポイント2.無臭かどうか

育毛剤には臭いが有るのと無いタイプがありますが、無臭タイプがおすすめです。

女性向けの育毛剤は、男性用と比べても臭いが少ない作りになっています。しかし、生薬や香料が多く入っていると独特の臭いがして「育毛剤使っているのかな?」と周囲が感じることが多いんです。

こんなふうに思われるのはイヤですよね。そこで、毎日使う育毛剤は独特のニオイが少なくて添加物の香料が入っていない育毛剤を選ぶと良いでしょう。

ここでは、分かりやすいように育毛剤を「臭いがあるかないか」で分けました。(香料が入っている製品と口コミで好き嫌いが出る製品はあり)

女性育毛剤を67種比較した図-1

左側の「臭いなし・少ない」育毛剤なら、安心して毎日使うことが可能です。

ポイント3.効果があるか

女性の育毛剤比較ポイント3.効果があるか

薄毛に効果がある育毛剤を見つけるには、ホルモンバランスを整えてくれる成分と髪の毛を育てる成分がたっぷり入っている育毛剤を選びましょう。

女性の薄毛原因ナンバーワンは、ホルモンバランスの崩れ。ホルモンバランスが崩れることによって抜け毛が増えて薄毛になるという人がとても多いんです。

女性の薄毛は貧血も関係している

貧血も抜け毛の大きな原因です。髪の毛によい成分をたくさん取っていても、頭皮が貧血状態になっていて栄養が届いていないことがよくあります。

なので、ホルモンバランスを整えつつ、血行を促進して、頭皮にたっぷりと栄養補給をしてあげることが育毛剤として効果を実感するためのコツなんです。

実際にこれらの成分が豊富な育毛剤かどうかで分けてみました。

女性育毛剤を67種比較した図-3

女性の頭皮は刺激に敏感なので、濃度ではなくこれらの成分が多く入っている左側の育毛剤が女性の薄毛に効果的といえるでしょう。

更に、ここから使いやすいように価格面で絞っていきます。

ポイント4.継続しやすい価格か

女性の育毛剤ポイント4.継続しやすい価格か

育毛剤は最低でも3〜6ヶ月間は毎日継続して使わないと効果を実感しにくいです。

価格が高ければ高いほど早く実感できるという考えや、まずは安い価格で継続するのが大事という考えで育毛剤を選んでしまうと、「コスパが悪いし毎月継続するには高すぎる!」「本当に効き目はあったのか?」と後悔してしまうことがあります。

ここでは、残っている3種類の育毛剤を継続したときの実質費用を3つのルールで比較します。

“比較するルール”
ルール1.初めての購入
ルール2.定期コース
ルール3.6ヶ月間継続したときの費用

女性育毛剤を67種比較した図-4

最安値はマイナチュレの1ヶ月分で4,277円。

次に安いリジュンは月5,018円。その次は月5,753円のミューノアージュになりました。

私がおすすめしているマイナチュレは、残った3つの中で価格が最も安いです。毎月の出費のという面で比べても1番にマイナチュレがおすすめです。

さらには、思い切って買う決め手になる「返金保証」が付いているからです。詳しくみてみましょう。

ポイント5.返金保証があること

女性の育毛剤ポイント5.返金保証があること

返金保証がある育毛剤なら、初めて利用する育毛剤でも購入するのに安心です。なぜならば、自分に合わなかった場合でも、商品代金が返ってくるからです。

マイナチュレの返金保証の仕組みは、定期コースのみ商品注文日から180日以内の返金保証となっています。

マイナチュレは6ヶ月間の全額返金保証あり

マイナチュレの定期コースは6ヶ月間使うことが前提になりますが、もし頭皮に合わなくても6本全て返品することが可能なのは安心できますよね。

定期便はやっぱり…という人でも定期便がおすすめな2つの理由!

初めて育毛剤を購入する人は、「定期コースってやっぱり不安…」と感じるかもしれません。しかし、初めての購入でも単品より定期便がおすすめできる理由は2つあります。

・理由1.6本受け取れば全て返品ができる
マイナチュレの定期コースは6本受け取り後(180日以内)に解約が可能です。頭皮に合わなかったという理由だけではなく、実感できなかったという理由でも返金ができるのは安心。

・理由2.単品より安い
単品の購入より2,000円以上安いです。育毛剤は続けて使うことが大事なので、毎月の費用を安くするためにも定期便のほうがお得です。6ヶ月も使用すれば定期コースの方が1万円以上も安いのはお得!

頭皮に合わなかった口コミは少ないので、まずは6ヶ月間だけでもお得に使える定期コースがおすすめです。

結論!マイナチュレが女性に1番おすすめ

結論!マイナチュレが1番おすすめ

満足に欠かせない5つのポイントを比較した結果、マイナチュレが1番おすすめです。肌がそこまで強くない私には、これが一番効果を感じることが出来ました。

マイナチュレは、頭皮に優しいだけではなく、女性専用として多くの人から育毛実績があります。

国から認められた3つの有効成分が入っていて、27種類の天然成分と10種類のアミノ酸は抜け毛を減らして髪のボリュームアップに大きな期待ができます!

ヘアカラーをしていても色落ちがしないという天然成分にこだわった作りには納得できますよね。

マイナチュレを安心してお得に買う方法

マイナチュレは、公式サイトからの購入がもっともお得です。

楽天やアマゾンからも購入ができますが、初回限定の返金保証がある定期コースがないので公式サイトからの購入が間違いありません。

さらに今なら、公式サイト限定で定期コース1本目が980円で購入できます。

キャンペーンは11月29日で終了してしまうので、マイナチュレが気になる人は公式ページから購入しましょう。

購入方法はインターネットのみですが、配達時に育毛剤などの表記はないので職場や自宅が不在の時に届いても中身が誰かに知られることはありませんので安心です。

マイナチュレの効果的な使い方

マイナチュレの効果的な使い方は、公式サイトの動画で丁寧に説明されています。

補足すると、液剤をつけたら指の腹を使ってマッサージをします。タッピングといって頭皮を軽くたたくことで刺激を与えて育毛効果をさらに引き出すことができます。

育毛剤を使う前には、お風呂に入って使うのがオススメ。頭皮が柔らかくなって育毛剤の成分が浸透しやすくなります。

マイナチュレで満足できない人はリジュンを考えてみる

1番おすすめできる育毛剤は、マイナチュレで間違いありません。

ただし、効果の実感には個人差があります。事実、私はマイナチュレで実感することができましたが、リジュンで効果を実感している友人もいます。

女性育毛剤を67種比較した図-5

そこで、マイナチュレを使って実感できなければリジュンを選ぶのがおすすめです。

リジュンはマイナチュレより成分が豊富で添加物が少ないのがメリットです。実質月額費用は5,018円とマイナチュレの次に継続しやすいですし、女性向け育毛剤の中では「成分の数が一番多い」です。

少しでも期待できる成分が多いほうが良いという人は、72種類の成分が入っているリジュンを選びましょう。

よくあるQ&A

よくあるQ&A

ここでは、育毛剤でよくある質問をQ&A形式で答えていきます。

Q.男性の育毛剤のほうが女性用より効果は高いですか?

A.結論からいうと、女性の為に作られた育毛剤がオススメです。男性と女性では薄毛の原因自体が全く違うため、女性の為に作られた育毛剤の方が効果的です。

Q.女性の薄毛の原因は何がありますか?

A.ホルモンバランスが崩れることが大きな原因と言われていますが、次の原因も関係しています。

・急激なダイエット
・栄養不足…とくに20代〜30代前半
・ストレス
・寝不足

特に注意するべきは、急激なダイエットです。

急激なダイエットは健康だけではなく、髪の毛にも悪影響です。もしダイエットをするなら頭皮が栄養不足にならないようタンパク質やビタミンCなどを多く摂ると良いでしょう。

Q.産後で抜け毛がとまりません。どの育毛剤がおすすめですか?

A.私も出産後2〜3ヶ月は抜け毛がとまりませんでしたが、育毛剤を使って6ヶ月後には改善できました。

出産前後はとくに頭皮が敏感になっていますので、添加物が少ないリジュン、もしくはマイナチュレを使ってみてください。

Q.育毛剤で白髪は改善できますか?

A.育毛剤を使用することで白髪を改善できたという臨床試験データはありません。口コミによっては白髪が黒髪になったという口コミもありますが限りなく少ないです。

白髪染めをしている人で薄毛が気になる人は、ヘアカラーが色落ちしないやマイナチュレやアルコールフリーのリジュンがおすすめです。

Q.育毛剤と発毛剤の違いはどこですか?

A.それぞれの違いは次の通りです。

・育毛剤…発毛促進効果・育毛効果・脱毛予防効果
・発毛剤…発毛効果・発毛効果・育毛効果・脱毛予防効果

大きな違いとしては、発毛剤のほうが発毛効果は高いです。しかし、医薬品である発毛剤は頭皮のかぶれといった副作用のリスクがあるので女性には基本おすすめしません。

まとめ

女性向け育毛剤を67種類比較しました。

満足するために欠かせない5つのポイントを比較して、最もおすすめできるのは『マイナチュレ』です。

ただし、育毛剤には個人差があるので成分が豊富に含まれているリジュンの使用も検討してみてください。

まずはおすすめの育毛剤を3〜6ヶ月使ってみて効果の実感をしてくださいね。

マイナチュレ公式サイトは下の画像をクリック↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*