要注意!カロヤン プログレを購入する前に知るべき全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
要注意!カロヤン プログレを購入する前に知るべき全知識

カロヤン プログレを購入してみようかなと、お考え中ですね。

カロヤン プログレは全5種類と頭皮の状況に合わせて選べるだけではなく、高い発毛効果が期待できる発毛剤(医薬品の育毛剤)です。

1973年からと長くから販売しているので、一度は名前を聞いたことがある人も多いのではないのでしょうか?

結論からいうと、カロヤン プログレは次のような人におすすめの薄毛対策です!

・発毛剤のリスクが理解できる人
・リアップより副作用が低い医薬品を試したい人

この記事では、「育毛製品にトータル100万円以上使って薄毛を改善しているThe:育毛製品オタク」の私が、カロヤン プログレを購入前に知るべき全知識をまとめました。

ぜひ参考にしてください。

目次

1.カロヤン プログレとは
2.カロヤン プログレの特徴4つ
3.カロヤンシリーズの違いについて
4.カロヤンシリーズの気になる注意点5つ
5.カロヤンシリーズの口コミ・評判
6.結論!こんな人におすすめ
7.よくあるQ&A

1.カロヤン プログレとは

カロヤン プログレとは

カロヤン プログレとは、第一三共ヘルスケアが販売する第3類医薬品。

カロヤン プログレは全5種類の発毛剤があり、シリーズ全てにカルプロニウム塩化物という高い発毛効果が期待できる医薬品成分が入っています。

カルプロニウム塩化物は医薬品成分であるため、カロヤン プログレは発毛剤もしくは医薬品の育毛剤とも呼ばれています。

その他にも薬用シャンプーとコンディショナーを販売しています。

“詳細”

成分:11種類配合
医薬品成分:カルプロニウム塩化物
価格:2,160円〜4,320円(シャンプーは1,200円〜)
容量:約1ヵ月分(120ml・ジェルタイプは70ml)
使用方法:1日2回(1回につき2ml)
分類:医薬部外品
購入方法: 楽天アマゾンドラックストア
※価格は税抜き
※実質月額=6ヶ月続けた時の1ヶ月分

まずは、カロヤン プログレの特徴から説明しますね。

2.カロヤン プログレの特徴4つ

特徴1.医薬品成分カルプロニウム塩化物が配合

カロヤン プログレは、医薬品成分で高い発毛効果が期待できるカルプロニウム塩化物が配合しています。

この成分は血管を拡張させる作用があると国が認めていて、以下のデータでもわかる通り血流の量が増えることが分かっています。


引用:NFカロヤンガッシュ承認申請時添付データ

こちらは別シリーズのNFカロヤンガッシュを国に申請したときのデータですが、確かに血流の量が増えています。

薄毛の原因は髪の毛に栄養が行き渡らないことが原因なので、血管を拡張させて血流量が増えて髪が生えやすくなるというわけですね。

こちらもNFカロヤンガッシュのデータですが、壮年性脱毛症(主に40〜50代に多い症状)・円形脱毛症・びまん性脱毛症(主に女性に多い症状)・粃糠性脱毛症(フケが大量にでるのが特徴の症状)・病後や産後の薄毛に大きな改善効果が見られています。

特徴2.チクセツニンジンチンキが配合

チクセツニンジンチンキが配合している

カロヤン プログレは、発毛を促進させるチクセツニンジンチンキという成分が配合されています。

カルプロニウム塩化物ほどの大きな効果は期待できないかもしれませんが、この成分は発毛に大きく関わっている毛乳頭細胞を活性化させる働きが期待できます。

特徴3.頭皮の状態に合わせて5種類から選べる

カロヤン プログレの発毛剤は、全5種類から頭皮の状況に合わせて選べるようになっています。

カロヤン プログレの違いについて

例えば、ベタベタする汗をかく人であれば脂性肌向けのOILYがおすすめです。OILYの中でも抜け毛が多いと気になるのでしたら発毛成分の量が多いプログレEX(O)を選ぶことができます。

以下に選び方をまとめましたので、参考にしてください。

  • 脂性肌で少し抜け毛が気になる人:プログレ O
  • 脂性肌で薄毛が目立っている人:プログレ EX O
  • 乾燥肌で少し抜け毛が気になる人:プログレ D
  • 乾燥肌で薄毛が目立っている人:プログレ EX D
  • 生え際の薄毛が気になる人:プログレ GL

どれも状況に合わせて選べるようになっていますが、生え際であったり円形脱毛症といった液ダレをしやすい部位にはプログレ GL(ジェルローション)も良いかもしれませんね。

特徴4.頭皮の状態に合わせたシャンプーがある

カロヤン プログレのシャンプーは、発毛剤と同じく頭皮の状態に合わせて選ぶことができます。

カロヤンのシャンプーとトリートメント

例えば、ボリューム感を出したいならさっぱりタイプの薬用スカルプシャンプーOILY、さらさら感を出すならしっとりタイプの薬用スカルプシャンプーDRYがおすすめです。

お値段も1,200円(詰め替え900円)とそこまで高くはありませんし、髪の切れ毛や枝毛が気になるなら同価格のスカルプコンディショナーも使っても良いかもしれませんね。

3.カロヤンシリーズの違いについて

カロヤン プログレの他にも、「NFカロヤンアポジカΣ」、「カロヤンS」、「NFカロヤンガッシュ」があり全8種類の発毛剤が販売されています。

カロヤンシリーズの違いどれを選ぶべきかなのですが、価格・成分・容量で比べてみましょう。

価格で比較

最もお得なのはNFカロヤンガッシュです。なぜならば、6,667円で2ヵ月分と他のシリーズより容量が多いからです。

成分で比較

主力成分であるカルプロニウム塩化物の量が多い順で比べると以下の通りです。

1位…プログレ EX O(2%)
〃位…プログレ EX D(2%)
〃位…NFカロヤンガッシュ(2%)
2位…プログレ O(1%)
〃位…プログレ D(1%)
〃位…プログレ GL(1%)
3位…NFカロヤンアポジカΣ(1%)
〃位…カロヤンS(1%)

成分で比較すると、プログレ EXシリーズかNFカロヤンガッシュが発毛効果が高いです。

容量で比較

1位…NFカロヤンガッシュ(240mL)
2位…NFカロヤンアポジカΣ(200mL)
3位…カロヤンS(180mL)
4位…プログレシリーズ(120mL)
5位…プログレ GL(70mL)

容量で比較すると、コスパが良いといえるのはNFカロヤンガッシュです。

でもちょっと待ってください!カロヤンシリーズには気になる注意点が5つあります!

4.カロヤンシリーズの気になる注意点5つ

高い発毛効果が期待できる成分が入っているので、一度は使ってみたくなりますよね。

ただし、購入した後に後悔しないよう注意点も知っておきましょう。

注意点1.発毛効果はリアップの方が高い

カロヤンシリーズ全てに含まれているカルプロニウム塩化物ですが、リアップに配合されているミノキシジルと比べると発毛効果は低いです。

どうしてそう言えるのかというと、薄毛の教科書ともいえる男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインでミノキシジルの方が評価が高いからです。

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン

引用:日本皮膚科学会

この表は、男性の薄毛治療の水準を向上させることを目的としているデータなのですが、カロヤンシリーズC1(行ってもよい)より、リアップのA(行うよう強く勧める)の方が評価が高いです。

臨床試験をした結果でもありますので、発毛効果はリアップの方が期待できそうですね。

注意点2.副作用のリスクがある

カロヤンシリーズは、医薬品成分が配合しているため副作用のリスクがあります。

具体的には、発疹・赤くなる・かゆみ・はれといった頭皮トラブルが起こる可能性があり、発症率は3.5%(171例中6例)というデータがあります。

カルプロニウム塩化物が2%配合しているデータですが、副作用があることは覚えておきましょう。

リアップと比べるとどうなの?

国のデータによると、リアップの最新製品X5プラスに配合されているミノキシジルは8.82%(3,072例中271例)の確率で皮膚のかぶれ・めまい・頭痛といった体調不良が報告されています。

また、リアップX5プラスは薬剤師の説明を聞かないと買えない第一類医薬品ですが、カロヤンシリーズは第二類〜第三類です。そういった面からみてもリスクの高さはリアップX5プラスの方が上かもしれません。

この点に関しては、ミノキシジルってどうなの?使って4ヶ月経った効果・副作用まとめも参考にされてください。

注意点3.使用を中止すると薄毛に戻る

カロヤンシリーズを使っても、使用を中止してしまうと血管の拡張作用がなくなるので薄毛に戻ってしまいます。

これはカロヤンシリーズだけではなくリアップにも言えることです。

薄毛をなんとかしたいけど、一生医薬品の副作用を気にするのはしんどいですよね。

私はこれを体験してから医薬品を使うのを止めて、今では少しづつ医薬部外品の育毛剤を使って薄毛が改善できていることを実感しています。

注意点4.プログレ GLにはパラベンが入っている

カロヤンシリーズのプログレ GLにはパラベンという添加物が入っています。

プログレ GLにはパラベンが入っている
引用:カロヤン プログレ GL添付文書

添加物が入っていると頭皮にかゆみや赤みが出る原因となり、医薬品成分も入っている以上あまりおすすめできません。

プログレ GLはジェルタイプで液ダレしにくいというメリットがありますが、敏感肌であればカルプロニウム塩化物が1%の他の製品を選んだほうが良いかもしれません。

注意点5.薬用シャンプーは全員におすすめできない

カロヤンシリーズの薬用シャンプー(OILY・DRY)は、薄毛に悩む人全員におすすめすることができません。

なぜならば、薬用成分であるピロクトン オラミンは殺菌力の強さでフケが減る可能性を上げるメリットがある一方で、場合によっては頭皮状態を悪化させてしまうデメリットがあるからです。

薬用シャンプーは全員におすすめできない
引用:カロヤン プログレ シャンプー&コンディショナー

せっかく抜け毛やフケかゆみを減らすためにシャンプーを変えるのに、もし頭皮トラブルが悪化したら最悪ですよね。

ちなみに、コラージュフルフルやメディクイックHも薬用なので、同様に全員におすすめできません。

バラペンも入っているので尚更おすすめできない!

薬用シャンプーとコンディショナーには添加物のパラベンが配合しているので尚更おすすめできません。

パラベンは防腐剤として品質を保つために配合されているのですが、最近のシャンプーはパラベンフリー。薬用でもあるので別のシャンプーを使ったほうが良さそうです。

OILYにはラウリル硫酸Naも入っている…

ラウリル硫酸ナトリウムという洗浄力が強い成分が入っているので、抜け毛に悩んでいるなら特にOILYはおすすめできません。

ベタつく頭皮に洗浄力が高いシャンプーを使うのは良さそうに見えますが、髪の毛を守る役割でもある皮脂が必要以上に落ちてしまうので乾燥して抜け毛の原因となります。

いわゆるラックスやTSUBAKIといった大衆的なシャンプーに変えるのと同じようなイメージかもしれません。

では、どのシャンプーがオススメなのかはページ後半のこちらをご覧ください。

5.カロヤンシリーズの口コミ・評判

カロヤンシリーズの発毛剤は、抜け毛がピタっと止まったという口コミが合った一方で、個人差はありますが育毛効果に満足できなかった・ミノキシジルの方が期待できるという評判がありました。

シャンプー&コンディショナーに関しては、OILYは皮脂を落とす力が強くて良い・DRYは抜け毛が減ったという口コミが合った一方で、個人差はありますがOILYは効果が分からなかった・DRYは抜け毛が増えたというという評判がありました。

良かった口コミ

発毛剤に関して

boo********さん
まだガッシュを使用して間もないのですが、抜け毛がピタっと止まり、若干産毛が生えてきました。出典:Yahoo!知恵袋
ID非公開さん
カロヤンでも種類があり、発毛促進を期待するならカロヤンガッシュです。脱毛予防ならカロヤンアポジカです。出典:Yahoo!知恵袋

シャンプー&トリートメントに関して

そこぽち
評価:★★★4

シャンプーOILY使用中。脂漏性皮膚炎がこのシャンプーで治ったとの情報を聞いてオイリー版を試してみました。せっけんシャンプーほどとはいきませんが皮脂を落とす効果は高いです。頭皮にも良いようで頭皮の色も青白く正常になった感じです。出典:Amazon

G1128さん
評価:★★★★★5

シャンプーDRYを使い始めて1月半程になります。トリートメントとセットでの購入ですが、プログレ使用前は、洗髪時と、風呂上がりのドライヤー使用と、起床時枕カバーを見た時、その都度、何じゃコリャー(大汗)と抜け毛で憂鬱になってましたが、プログレを使い始めて抜け毛が10分の1位に減りました。出典:楽天市場

悪かった口コミ

発毛剤に関して

kur********さん
カロヤンを使っていましたが育毛効果に満足できず、他の育毛剤を購入しようか迷っております。出典:Yahoo!知恵袋
hir********さん
評価:★★★★★5

ミノキシジルと塩化カルプロニウムを比較したらミノキシジルが発毛力は強いと医師も言っています、最終的には自分にあった育毛剤が良いと思います。出典:Yahoo!知恵袋

シャンプー&トリートメントに関して

購入者さん
評価:★★★3

シャンプーDRYはスースーします、 目の近くに泡があたると痛いです。効果は不明です出典:楽天市場

ハディート
評価:★1

2〜3回ぐらいまでは良かったのですが、シャンプーOILYは継続をしていくとだんだん軋みがひどくなってしまいました。洗髪時に軋みで髪の毛が抜けそうなので、手を使って洗髪ができません。頭頂部の薄毛も余計目立ってきたので、使い終わらないうちに破棄しそうです。出典:Amazon

6.カロヤン プログレはこんな人におすすめ!

こんな人におすすめ!

カロヤン プログレの発毛剤をおすすめできるのは、こんな人です。

・発毛剤のリスクが理解できる人
・リアップより副作用が低い医薬品を試したい人

この2つに当てはまるのなら、カロヤン プログレを試しても損はないでしょう。頭皮の状況に合わせてシリーズから選んでみてください。

もし、気になる人は正規品を販売しているドラックストアかお得な価格が見つかる価格.comで購入しましょう。使い方や製品についての疑問はよくあるQ&Aでまとめています。

ただし、男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインでもある通り、高い発毛効果を選ぶならミノキシジルが入ったリアップX5プラスを選ぶほうがおすすめです。

6-1.リアップを選ぶ前に実績の高い発毛専門クリニックに相談しよう

リアップを選ぶ前に実績の高い発毛専門クリニックに相談しよう

カロヤンシリーズよりリアップを選ぶなら、AGAスキンクリニックに無料相談から始めてみるのはどうでしょう?

こちらのクリニックであれば、全国50ヶ所以上のエリアで医師が医薬品治療をするべきか無料相談に乗ってくれますし、発毛治療の入り口といわれるプロペシアが1ヵ月3,400円〜で手に入ります。

プロペシアの増毛実感率は87.1%と高いですし、副作用のリスクは4.0%(276例中11例)とリアップよりも低いので安心してお得に薄毛対策をすることができます。

ですので、まずはリアップを買う前にAGAスキンクリニックで無料診察からスタートしましょう。

クリニックの口コミ・評判は、「AGAスキンクリニックに行く前に知っておきたいメリット5つと注意点」の記事でまとめています。

もしも、最寄りにクリニックがない場合はG.グリーンクリニックで無料診察をしてみてください。スマホのテレビ電話を使って診察してくれるので自宅で無料相談ができます。薬価も2,593円〜と最安。

6-2.副作用のリスクが気になるなら育毛剤を使おう

チャップアップとは

医薬品の発毛剤を試す前に、実感の声が多いチャップアップという育毛剤を試すのがおすすめです。

これまで育毛剤を19本以上使ってきた筆者は、発毛剤を使って頭皮トラブルが出たと副作用のリスクを知って使用を中止しました。

今ではチャップアップを使って少しづつですが確実に抜け毛が減って発毛促進の実感が感じられています。

実質月額は6,852円〜と少し高いですが、育毛剤の中ではダントツで育毛成分が多いので全80種類以上の育毛剤の中でもナンバーワンの実績であることは確かです。

発毛剤を使う前にお得な公式サイトから購入して様子をみてみても遅くはないですよ。

実際の口コミ・評判は「チャップアップの口コミ・効果など購入前に知るべき全知識」を参考にしてください。

どうして他の育毛剤よりも良いといえるかは、全80種類の育毛剤を比較して分かった!の記事で比べています。

女性ならマイナチュレがおすすめ!

女性であれば、マイナチュレの育毛剤は試しましたでしょうか?

全70種類以上の女性向け育毛剤で比べても、女性に必要な育毛成分がたっぷり入っていて、頭皮の負担となる添加物が少なくてお得な価格であるのはマイナチュレだけでした。

女性の場合、男性より頭皮がデリケートなので発毛剤より育毛剤をしっかり使ってみることをオススメします。

今なら公式サイト限定で初回980円で購入することができますよ。

実際の口コミ・評判は「マイナチュレって実際どう?口コミ・評判まとめ」を参考にしてください。

どうして他の育毛剤よりも良いといえるかは、全70種類の女性向け育毛剤からおすすめをランキング化してみたの記事で比べています。

6-3.薬用シャンプーを使う前にアミノ酸系シャンプーを使おう

前述した通り、カロヤンシリーズの薬用シャンプーは全員におすすめすることができません。

薬用成分は頭皮の状況によって悪化の原因となりますし、パラベンが入っているので薄毛の悩んできた1人としては正直あまりおすすめできません…。

例えば、チャップアップシャンプーはどうでしょうか。実質月額1,640円と少し高いですが、薄毛全般におすすめできるアミノ酸系シャンプーですし、抜け毛が減ったという実績は確かにあります。

くわしくは「【2019年版】チャップアップシャンプーの特徴・口コミなど購入前に知りたい全知識」を参考にしてください。

7.よくあるQ&A

最後に、カロヤン プログレを1回は使ってみたいという人のために必要となる情報を補足しておきます。

Q1.最もお得な購入方法はどこから?

シリーズによって価格が違いますが、Amazon・楽天市場・価格.com・LOHACOの購入方法で比べた結果、価格.comが最もお得な価格で見つかります。

価格.comAmazon楽天市場LOHACO
4,402円〜4,402円〜3,575円+送料〜 5,547円〜

※価格は税抜き
※比較しているのはNFカロヤンガッシュ

ドラックストアは店舗によって価格が違うので、最寄りの店舗に行くと安く販売しているかもしれません。

Q2.使い方について

発毛剤について

カロヤンシリーズ(ジェルタイプを除く)の基本的な使い方は、公式サイトの説明文書に書いてあるように1日2回(1回につき2ml)で朝と夕に使います。

1回の量がわかりやすくなっている計量ノズル容器で分かりやすいですし、多いと感じたら調整しても良いと書かれています。

ジェルタイプであれば、説明文書にあるように1日2~3回を適量で塗ってください。

どちらも塗り終わったら頭皮マッサージをしてあげてくださいね。

シャンプーについて

 

Q3.製品について

何歳から使用可能ですか?

15歳未満は使用を控えるように書かれています。

女性でも使用可能ですか?

カロヤンシリーズは女性も使用可能と書かれています。

使ってどれくらいで効果がでますか?

6ヵ月使って効果を確かめる必要があると書かれています。

産毛・抜け毛が減る・髪の毛にコシが出てくるといった兆候があると効果は出ていると書かれています。

アルコールはどのくらい入っていますか?

全てのカロヤンシリーズには、全体の50%のアルコールが配合されています。

Q4.フロジン液について

カロヤン プログレを販売している第一三共ヘルスケアは「フロジン外用液5%」という医療用医薬品の取り扱いがあります。

これは皮膚科で取り扱いのある医薬品なのですが、カルプロニウム塩化物水和物が5%も入っているので高い発毛効果が期待できるかもしれません。

しかしながら、日経メディカルの情報でもあるように副作用の発症率は9.5%(359例中34例)とリアップX5プラスよりも高いのでおすすめできません。

まとめ

発毛剤のカロヤン プログレについて解説しました。

カロヤン プログレは、医薬品成分のカルプロニウム塩化物が入っているので高い発毛効果が期待できます。

ただし、ミノキシジル配合のリアップより発毛効果は低いので、まずはAGAスキンクリニックにどの医薬品を選ぶべきか相談するのがおすすめです。

医薬品の副作用が気になるなら、チャップアップ(女性ならマイナチュレ)から薄毛対策を始めてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。