リアップで副作用が出るのは本当か!?実際に起こりやすい3つの症状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
リアップの副作用とは?実際に起こりやすい3つの症状と対策方法

リアップX5プラスを使いたいけど「どんな副作用がどのくらいの確率で起こるんだろう・・・」と気になりますよね。

せっかく薄毛の進行を止めるためにリアップを選んだのに、身体に影響が出たりしたら最悪ですよね。

結論をいうと、以下の症状が起こりやすいです。

・発疹・かゆみ
・かぶれ
・フケが出た

思い切って使ってみようと思う人もいるからもしれませんが、ちょっと待ってください!リアップは副作用というデメリットの他に知っておくべきデメリットがあるんです。

今回はリアップX5を使っている人の口コミを徹底調査し、リアップの利用者であった私の感想もお知らせします。

安心して薄毛対策をするための参考にしてください。

1.リアップX5プラスの副作用を徹底解説

リアップX5プラスの副作用を徹底解説

大正製薬が販売している最新製品リアップX5プラスは第一類医薬品として副作用のリスクがあります。

リアップ公式サイトのデータでは、X5プラスを使うことで起こる副作用の確やく率は8.0%。

厚生労働省のデータによると、X5プラス配合されている発毛成分ミノキシジルの副作用は、3,072例271例 (8.82%)とのこと。

決して高い確率ではないのですが、医薬品として副作用があることを予め知っておきましょう。

そこで、これからリアップを使おうと考えている人のために過去20年間で発症した副作用のデータをまとめたのでご覧ください。

症状 件数 件数(%)
かゆみ 123 4.00
発疹・かぶれ 67 2.18
フケ・赤み 32 1.07
ほてり・ヒリヒリ 10 0.33
動悸 6 0.20
めまい 6 0.20
その他(腹痛・多毛症など) 26 0.84

※その他の症状とリアップの因果関係は証明されていません。

2.リアップを使って起こりやすい副作用3つ

実際にリアップを使った人の声をまとめると、発症しやすい副作用は次の3つです。

  • 発疹・かゆみが出た
  • かぶれた
  • フケが出た

順番に説明します。

その1.発疹・かゆみが出た

リアップの副作用で最も多かった口コミは、頭皮の発疹・かゆみでした。

私も同じ経験をしましたが、リアップを塗るとカラダの内側からジンジンと熱くなってきて「実感できてる気がする!」と思うのですが、塗った部分が赤くほてって痒くなるんです。使用を続けると痒みが止まりませんでした。

痒みが続くようでしたら副作用の可能性があるので、一旦使用を中止する必要があります。

必要に応じて、皮膚科に行くのが良いでしょう。

その2.かぶれた

頭皮がかぶれた…という口コミもありました。症状がひどいようでしたら、使用を中止して、皮膚科で診察を受けましょう。

その3.フケが出た

フケが出たという体験談もありました。

フケは使用を中止すれば止まることが多いですが、様子を見ながら継続するか考えましょう。

意外と多かったのが頭痛とめまいと動悸

意外と多かったのが、頭痛とめまいと動悸が出たという体験談です。

体調不良になったときは、すぐに使用を中止して、内科で診察をおすすめします。

初期脱毛が起こることも知っておこう

初期脱毛とは乱れたヘアサイクルを整えるために細くて短い毛が一時的に抜ける症状のことをいいます。

ハッキリとした科学的根拠はありませんが、リアップ配合のミノキシジルにはこの症状が起こりやすいことが分かっています。

使い始めて2週間~2ヶ月たつと脱毛症状が起こり2週間〜1ヶ月抜ける声が多いです。

3.知っておくべきもう一つのデメリット

リアップX5プラスは壮年性脱毛症といって遺伝的なハゲにも効果が期待できるすごい育毛製品です。

ただし、使う前に知っておくべきなのは「リアップを使えば髪の毛は生えるが薄毛は治らない」という事実です。


リアップの発毛剤は対症療法と呼ばれていて、あくまで症状を一時的に抑える効果が認められているだけなのです。

そのため髪の毛を生やすためには使い続ける必要があり、副作用のリスクもずっと伴うということです。

結論:リアップはこんな人におすすめ!

リアップの副作用を徹底調査した結果、以下に当てはまる人におすすめです。

・髪を今すぐに生やしたい人
・医薬品の副作用に抵抗がない人
・M字ハゲと円形脱毛症ではない人

この3つ全てに当てはまる人は、リアップX5プラスを購入する価値はあるかもしれません。私含めて発毛を実感している人の声が多いからです。

ただし、一生医薬品を継続するのがイヤと考えるなら私のように医薬部外品で効果の高い育毛剤をもう少し試してからでも遅くはないでしょう。

副作用の心配がない実績の高い育毛剤4つ

育毛剤を使えばリアップのように副作用のリスクを心配する必要はほぼありません。

さらに、医薬部外品の育毛剤は国に認められた育毛成分が入っており発毛促進効果・抜け毛予防効果が期待できます!

ここでは、育毛剤全80種類以上の育毛剤を比較して分かったおすすめの育毛剤4つを紹介します。

王道の育毛剤!チャップアップ

初めての育毛剤選びで悩んでいる人は「チャップアップ」

チャップアップは、20代〜60代の世代に幅広く使用されていて今1番売れている育毛剤。医薬品成分は入っていないので副作用のリスクを気にすることはありません。育毛剤の中でも成分の数が業界トップクラスなのでコストパフォーマンスは高く実感の口コミも多いです。実績が高い育毛剤を探しているなら、まずおすすめできる1本です。

製品名:チャップアップ
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:ジェットスプレー式
分類:医薬部外品
実質月額費用:7,400円
単品価格:8,060円
容量:120ml
使用方法:1日1回(約30日分)
発売日:2013年11月
返金保証:(単品)商品発送日から30日以内(定期)1回分のみ期限なしで返金
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:髪にコシが出た。ボリューム感が出て増えたように感じる。
購入時の注意点:公式サイト以外からの購入は返金対象外

抜け毛と頭頂部の薄毛には、イクオス

抜け毛で悩んでいる人は「イクオス」

イクオスは、海藻エキスを中心にして作られた無添加の育毛剤。13の予防成分と発毛を促進してくれる3つの有効成分が配合されていて、抜け毛と頭頂部の薄毛に期待できる成分数がトップクラスなので実感しやすいんです。とくに頭頂部はAGAの可能性があるので、AGAを予防成分が多いのも嬉しいポイント。その中でも、「アルガス-2」というオリジナル成分は発毛に大きな期待ができると話題を呼んでいます。

製品名:イクオス
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:ジェットノズル式
分類:医薬部外品
実質月額費用:6,458円
単品価格:12,488円
発売日:2014年5月
返金保証:商品注文日から45日以内
口コミ評価:5つ星のうち2.6(Amazon)
目立った口コミ:抜け毛が目に見えて減った気がする。敏感肌でも使えた。
購入時の注意点:返金保証付きは公式サイトからの購入のみ

コスパで選ぶなら、薬用ナノインパクト100

コスパ重視の育毛剤選びで悩んでいる人は「薬用ナノインパクト100」

薬用ナノインパクト100は、実績とコスパが高い無添加の育毛剤。成分が優れている育毛剤の中でも、実質月額費用が6,930円と最も安いのでおすすめです。コスパが高い理由は3つあります。育毛剤の独特のニオイがしない無臭タイプなこと。液剤が髪の毛につきにくいノズル式なこと。そして他の育毛剤と比べても成分が豊富でありながら費用が安いところです。

製品名:薬用ナノインパクト100
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:ノズル式
分類:医薬部外品
実質月額費用:6,930円
単品価格:12,488円
発売日:2016年4月
返金保証:商品到着日から30日以内
口コミ評価:5つ星のうち3.1(Amazon)
目立った口コミ:抜け毛が減って、髪が波打つようになった。M字部分のうぶ毛が数本太くなった。
購入時の注意点:公式サイト限定の定期コースは初回50%オフ

敏感肌の人は、M-1育毛ミスト

敏感肌で薄毛に悩んでいる人は「M-1育毛ミスト」

M-1育毛ミストは、敏感肌の人でも使いやすい無添加の育毛剤です。育毛剤の中でも添加物がもっとも少なくノンアルコールなので、肌が弱い人でもかなり使いやすいです。マイクロセンサー理論という方法が話題を呼んでいて、育毛成分にはしっかりとした科学的根拠があるのは使う上で納得ができますよね。「薄毛対策をしたいけど、肌が弱いので、体に合わなかったらどうしよう…」と悩んでいる人におすすめです。

製品名:M-1育毛ミスト
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:スプレー式
分類:医薬部外品
実質月額費用:9,000円
単品価格:9,800円
発売日:2013年7月
返金保証:商品到着日から1ヶ月以内
口コミ評価:5つ星のうち2.9(Amazon)
目立った口コミ:匂いもなく使いやすい。夜吹きかけると朝ボリュームが出た。値段が高いだけある。
購入時の注意点:返金保証があるのは公式サイトのみ

よくあるQ&A

Q1.どうして副作用が起こるの?

A.リアップを使って副作用が起こる理由は、血流を良くすることや血管を広げる作用のあるミノキシジルという成分が入っているからです。

Q2.副作用は使い始めてどれくらいで発症するの?

A.リアップのお客様119番室に電話して確認したところ、使って数回で症状が出る人もいるし、使用後数ヶ月経過して発症したり免疫力が低下したときに出てくることもあると言っていました。

Q3.副作用で多毛症が起こると聞いたけど実際どう?

A.国のデータではミノキシジルを使うことで体の毛が濃くなる多毛症が起こることもあります。電話で確認すると、あくまで可能性としてあるだけとのことですが実際に体毛が増えた口コミがあります。

Q4.プロペシアで副作用が出たのでリアップを検討しています。

A.プロペシア販売元データによると副作用発症率は「276例中11例(4.0%)」。リアップは約8%のため確率的には高いですが、購入前に薬価の安いAGAスキンクリニックで無料診察を受けてみると良いかもしれません。

Q5.リアップは心臓病と関係がありますか?

A.大正製薬に問い合わせしたところ、現状では心臓の影響は報告されていないとのことです。添付文書にそういった記載があるのは「必ずその可能性がゼロとはいえないから」とのことでした。

Q5.X5プラス・メディカルミノキ5・リグロEX5の副作用は同じですか?

A.ミノキシジルの配合量が同じなので効果と副作用はほぼ同じと考えても良いでしょう。

まとめ

リアップの副作用を徹底調査した結果、次の人におすすめです。

・髪を今すぐに生やしたい人
・医薬品の副作用に抵抗がない人
・M字ハゲと円形脱毛症ではない人

この3つ全てに当てはまる人は、リアップX5プラスを購入する価値はあるかもしれません。私含めて発毛を実感している人の声が多いからです。

ただし、使用を中止すると薄毛に戻るのでチャップアップイクオスのような実績の高い育毛剤を使って副作用を気にせず薄毛を改善する道を選ぶ方が体に負担は少ないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*