【症状別】頭皮の湿疹が改善できるおすすめシャンプーはこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
【症状別】頭皮の湿疹が改善できるおすすめシャンプーはこれだ!

頭皮の湿疹がおさまるシャンプーをお探し中ですね?

かさぶたができて直ぐに治ると思っていても、いつの間にか湿疹ができているの繰り返しはよくある症状なんです。

さらに放置しておくと頭皮の環境が悪化してしまい抜け毛が増えることもあるので早めの対処が必要です。

そこで今回は、頭皮湿疹の症状別に合わせたシャンプーを紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。(2019年3月現在)

※この記事は、皮膚科医からの公的なアドバイスを元に執筆しています。

目次

1.頭皮湿疹の原因3つ
2.症状別!頭皮湿疹おすすめシャンプー
3.頭皮湿疹向け!正しい髪の洗い方
よくあるQ&A

1.頭皮湿疹の原因3つ

頭皮湿疹の症状の違い

頭皮湿疹は症状によって違いを見分けることができます。

あなたに近い症状が見つかったら具体的な対策方法をみていきましょう。

・脂漏性皮膚炎
・皮脂欠乏性湿疹
・アトピー性皮膚炎

それでは順番にご説明します。

症状1.脂漏性(しろうせい)皮膚炎

脂漏性(しろうせい)皮膚炎

湿疹の原因の大半はシャンプーなどの洗い残しによることが多いですが、慢性的にかゆみがあるなら脂漏性(しろうせい)皮膚炎という症状の可能性があります(1)。

特徴1.頭皮がベタつく
脂漏という名前の通りですが、頭皮がベタつきポロポロとフケが落ちてきます。

特徴2.イヤな臭いがする
毛穴に詰まった皮脂が酸化することで加齢臭に似たニオイがします。

特徴3.ストレスや冬の乾燥で悪化
入浴不足によるカビの増加・寝不足や食生活の乱れによるストレスが大きな原因です。

特徴4.女性より男性に多い
男性に起こりやすく40歳くらいに発症のピークがあります。

脂漏性皮膚炎を改善する方法

特徴に思い当たりがあるなら、次の対策方法を実践しましょう。

方法1.洗浄力重視のアミノ酸系シャンプーに変える

保湿力が適度で洗浄力重視のアミノ酸系シャンプーに変えましょう。シャワーだけでなく、浴槽にゆっくりと浸かって皮脂の汚れとストレスを和らげるのが良いでしょう。

オススメのシャンプーはこちら

方法2.皮膚科に行く

最低3〜6ヶ月使って改善が見られないなら、皮膚科で外用薬を使うべきか聞いてみましょう。ステロイド外用剤を使うことになると思いますが長期使用はオススメできませんのでシャンプーの継続がベストです。

症状2.皮脂欠乏性(ひしけつぼうせい)湿疹

皮脂欠乏性(ひしけつぼうせい)湿疹

この症状は「乾皮症」とも言われていて、症状が悪化すると「貨幣状湿疹」という硬貨の形くらいの丸い赤みをおびた湿疹がでてきます。そのため早めの対処が必要です(2)。

特徴1.肌が乾燥しやすい
頭皮を守るバリア機能が弱まることで皮膚がかゆくなり痛みもでます。

特徴2.白い粉のようなフケがでる
乾燥によって頭皮がひび割れして細かいフケがでます。

特徴3.白い粉のようなフケがでる
乾燥しやすい冬場のほかに夏場のエアコン使用でもフケがでます。

特徴4.入浴後にかゆくなる
血液循環が良くなった時にかゆみが起こりやすいです。

皮脂欠乏性湿疹を改善する方法

特徴に思い当たりがあるなら、次の対策方法を実践しましょう。

方法1.保湿力重視のアミノ酸系シャンプーに変える

洗浄力が適度で保湿力重視のアミノ酸系シャンプーに変えましょう。シャワーだけでなく、浴槽にゆっくりと浸かって皮脂の汚れとストレスを和らげるのが良いでしょう。

オススメのシャンプーはこちら

方法2.紫外線対策を行おう

紫外線が強い時期(夏場や秋)には帽子をかぶりましょう。

方法3.加湿器を使う

部屋の空気が乾燥しないようにするため、加湿器を使いましょう。

方法3.皮膚科に行く

最低3〜6ヶ月使って改善が見られないなら、最寄りの皮膚科に相談してみましょう。

症状3.アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の特徴

湿疹の中でもとくに痒みが強い症状で、良くなったり悪くなったりと慢性しやすいです。(3)。

特徴1.肌が弱い
アレルギーを起こしやすい人や免疫力が弱い人が起こりやすいです。

特徴2.赤みがある
掻きむしると赤くなりやすいです。

特徴3.引っかくと液体がでる
じゅくじゅくとした白い液体が出て長引くと硬く盛り上がる(4)。

特徴4.腕や足にも湿疹がある
頭皮以外にも湿疹が広がっていることがあります。

アトピー性皮膚炎を改善する方法

特徴に思い当たりがあるなら、次の対策方法を実践しましょう。

方法1.洗浄力重視のアミノ酸系シャンプーに変える

頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーの中でも添加物が少ないシャンプーに変えましょう。フケが出やすい症状なので、シャンプーした後はよく洗い流すのがおすすめです。

オススメのシャンプーはこちら

方法2.ヘアカラーやパーマの回数を減らす

皮膚の免疫力が弱いので、化学薬品を使ったヘアカラーやパーマなど頭皮の刺激になることは避けましょう。

方法3.皮膚科に行く

うるしや銀杏、金属などに接触しておこる接触性(せっしょくせい)皮膚炎の可能性もあります。治りが悪ければ、皮膚科に行ってアレルギーテストを行うのも良いでしょう。(5)。

2.症状別!頭皮湿疹おすすめシャンプー

【脂漏性(しろうせい)皮膚炎】ならこれがおすすめ

脂漏性の湿疹を改善するには、保湿力が適度で洗浄力重視のアミノ酸系シャンプーをおすすめします。

男女共に実感の声が多い「チャップアップシャンプー」

チャップアップシャンプー

このシャンプーは頭皮トラブルを改善するために作られたシャンプーです。質の高いオーガニック成分がたっぷり配合されていてスッキリとした洗浄力が特徴です。泡立ちもよく匂いも人を選ばないので使いやすいですし、頭皮湿疹の改善には多くの口コミも。湿疹に悩んでいる人なら幅広くおすすめです。

製品名:チャップアップシャンプー
洗い上がり:しっとりタイプ
匂い:フルーティー
実質月額費用:1,500円〜
価格:単品4,482円、定期3,038円
口コミ評価:5つ星のうち3.8(Amazon)
目立った口コミ:頭皮のフケかゆみが目に見えて減った。泡立ちがかなりいいので楽。
※価格=送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

スーっとした爽快感が味わえる「プレミアムブラックシャンプー」

価格は高めだが成分はかなり優秀!オールインワンの育毛シャンプーはプレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーは、黒色のシャンプー。クレイといって炭化した泥を使っているのですが保湿効果はもちろんスッキリとした洗い上がりになるので洗い上がりは気持ちいいです。強すぎないメントールは一年を通して使いえるのと3〜4ヶ月は持つのでコスパは意外にも良いです。

製品名:プレミアムブラックシャンプー
洗い上がり:さっぱりタイプ
匂い:柑橘系の匂い
実質月額費用:1,247円〜1,512円
価格:単品6,048円、定期4,990円
口コミ評価:5つ星のうち3.9(Amazon)
目立った口コミ:3年近く使用してますが、もう他のシャンプーは使えません(^_-)-☆
※価格=送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

【皮脂欠乏性湿疹】ならこれがおすすめ

皮脂欠乏性の湿疹を改善するには、洗浄力が適度で保湿力重視のアミノ酸系シャンプーをおすすめします。

市販製品より成分が明らかに優秀な「ハーブガーデン」

自然なハーブの匂いで癒される、ハーブガーデン
ハーブガーデンは、乾燥しやすい頭皮の悩みにおすすめできるシャンプー。保湿性の高いオイルが多く配合されていながら適度な洗浄力があるバランスの取れたシャンプーといえます。使って感じるのは洗いすぎている感じがないのと自然なハーブの匂いがしてストレスを軽減させてくれます。湿疹改善の口コミも多数。

製品名:ハーブガーデン
洗い上がり:さっぱりタイプ
匂い:すっきりしたハーブの匂い
実質月額費用:1,250円
価格:単品4,500円、定期コース2,500円
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:ハーブ系の匂いは癒される。湿疹もだいぶおさまってきた。
※価格=送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

【アトピー性皮膚炎】ならこれがおすすめ

アトピー性(接触性皮膚炎)の湿疹を改善するには、頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーの中でも添加物が少ないシャンプーをおすすめします。

これ1本でOK!オールインワンの「haru 黒髪スカルプ・プロ」

100%天然由来!オールインワンの育毛シャンプーは、haru 黒髪スカルプ・プロ

このシャンプーは、100%天然由来のシャンプー。天然由来というと幅広い意味があると思われがちですが、この製品に入っている成分はとにかく頭皮に優しいです。シャンプーの中でもトップクラスの低刺激な作りだといえるでしょう。オールインワンなので必要以上に頭皮を洗わなくてすむのは魅力ですよね。

製品名:haruシャンプー kurokamiスカルプ
洗い上がり:さっぱりタイプ
匂い:みかん系の匂い
実質月額費用:1,440円〜1,800円
価格:単品3,600円、定期2,880円
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:アトピー肌の私でも問題なく使えた。みかん系の香りが私好み。
※価格は、送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

男女共に実感の声が多い「チャップアップシャンプー」

チャップアップシャンプー

こちらのシャンプーは脂漏性向けとしても紹介したチャップアップのシャンプー。成分的にみても、頭皮に優しい作りで頭皮の環境を改善してくれる効果が高いためアトピー性にもおすすめできます。アミノ酸系のデメリットである泡立ちにくさもなく泡立ちが良いので必要以上に頭皮を洗わなくても良いのは大きな魅力です。

製品名:チャップアップシャンプー
洗い上がり:しっとりタイプ
匂い:フルーティー
実質月額費用:1,500円〜
価格:単品4,482円、定期3,038円
口コミ評価:5つ星のうち3.8(Amazon)
目立った口コミ:頭皮環境の悪さで長く悩んでいた私にはコレが合うみたい。フルーツの香りはGood.
※価格=送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

3.頭皮湿疹向け!正しい髪の洗い方

頭皮湿疹を早く改善するためには、シャンプーの仕方も見直しておくと良いでしょう。

STEP1.湯シャンをする

シャンプーをする前は38度以下のぬるいお湯で湯シャン(お湯だけで洗う)をしておきましょう。

そうすることで頭皮の汚れがある程度とれるので必要以上に頭皮を洗う必要がなくなります。

体を洗う温度と同じくらいの温度は頭皮には熱すぎると考えてください。

STEP2.頭皮を傷つけないように洗う

シャンプーをするときは指の腹をつかって優しく洗いましょう。そうすれば、頭皮を傷つけずに汚れを落とすことができます。

シャンプーを洗い流すときは洗い残しをしやすい耳の後ろやえりあし付近も注意してキレイに洗い流しましょう。

STEP3.髪の毛を乾かす

髪の毛はドライヤーで根本まで乾かします。

温風を当てすぎると頭皮の乾燥につながるので冷風も使いながら熱しすぎず乾かすのがオススメです。

よくあるQ&A

Q1.薬用シャンプーは頭皮湿疹の改善におすすめ?

A.結論からいうと、必ずしも薬用シャンプーが頭皮湿疹に良いはいえません。薬用とは国に医薬部外品と認めたシャンプーのことをいいますが、正確には「一定量の指定成分配合が認められたもの」です。その他に頭皮の刺激となるものが入っていることもあるので成分をみて判断すると良いでしょう。

Q2.頭皮湿疹に悪影響は成分は?

シャンプーのこの成分には要注意!
A.注意するべきは、「ラウレス硫酸アンモニウム」「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」、それと「~硫酸」と書かれている成分は頭皮の湿疹に悪影響です。これらの成分が入っていないものを選ぶしょう。

Q2.アミノ酸系は本当におすすめ?

頭皮の悩みなら、アミノ酸系シャンプーを選ぶ

A. その他にも石油系(高級アルコール系)や石けん系がありますが、洗浄力が高いので頭皮に対する刺激が強いのアミノ酸系以外はオススメできません。アミノ酸系にベタインが配合している泡立ちが良いのでおすすめ。前述したシャンプーは全てベタイン配合のアミノ酸系シャンプーです。

まとめ

頭皮湿疹の症状別におすすめのシャンプーをまとめました。

頭皮湿疹に悩んでいるならアミノ酸系が主成分のシャンプーを前提に選びましょう。その他の成分は洗浄力が強いため頭皮湿疹には向いていません。

この記事があなたの為になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*