騙されないで!Kenomikaの育毛剤をおすすめしない理由3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
騙されないで!Kenomikaの育毛剤をおすすめしない理由3つ

Kenomika(ケノミカ)は、「抜け毛が減って髪の毛にボリュームが出るのかな?」と気になっていますね。

Kenomikaの育毛剤は世界毛髪研究会議で最優秀賞を受賞しているので、なんだか効果が高そうですよね。

しかしながら、女性の薄毛対策としてKenomikaを選ぶのはおすすめできません。(2019年現在)

理由は非常にシンプルで、マイナチュレの方が効果が期待できて価格が安いから!

ここではKenomikaの育毛剤をおすすめできない理由を、マイナチュレと比較しながらお教えします。

目次

1.Kenomikaとは
2.おすすめしない3つの理由
3.Kenomikaの口コミ・評判はどう?
4.結論!マイナチュレを買ったほうが良い

1.KENOMIKAとは

ケノミカの基本情報を解説photo by:http://www.kameyamado.com/kenomika/

Kenomika(ケノミカ)は、株式会社 健やか総本舗亀山堂が販売する女性向け育毛剤。

販売会社は長崎県に拠点を置いていて、育毛製品の他にも健康食品やスキンケア製品を販売しています。

まずは、どんな育毛剤なのか基本情報を以下にまとめました。

“詳細”

成分:6種類配合
単品:7,389円+送料
定期:初回2,760円(以降5,912円)
実質月額:5,386円〜
容量:約1ヵ月分(120ml)
使用方法:1日2回(10〜15プッシュ)
返金保証:90日間全額返金保証
解約方法:電話(0120-040-251)から
分類:医薬部外品
購入方法:公式サイトが最もお得
支払い方法:クレカ・代引き・コンビニ払い
※価格は税抜き
※実質月額=6ヶ月続けた時の1ヶ月分

1−1.世界毛髪研究会議ってどんな会議?

Kenomikaの育毛剤が最優秀賞を受賞した世界毛髪研究会議はどんな会議なのでしょうか。

信ぴょう性を確かめるために調査すると、世界46ヶ国から集まった250の研究団体が毛髪に関する研究データを発表し合っている会議のようです。

世界毛髪研究会議の信ぴょう性を調査

1年に1回開催されるようで、この会議に参加している250の研究団体のうち7つの団体が毎年受賞しています。

ちなみに、Kenomikaは最優秀賞を2013年に受賞しているようですね。

毎年数えきれない受賞数を出しているモンドセレクションより信ぴょう性が高そうですが、Kenomikaの育毛剤は3つの理由からおすすめしません。

2.Kenomikaの育毛剤をおすすめしない3つの理由

Kenomikaの育毛剤は、世界毛髪研究会議で受賞をしているので魅力的に感じるかもしれません。

しかし、マイナチュレを選んだ方がお得なので、Kenomikaの育毛剤はオススメしません。

  • 実質月額が高い
  • 返金保証期間が物足りない
  • 育毛成分が少ない

これらの理由を、女性向け育毛剤でナンバーワンの実績があるとマイナチュレと比較して説明します。

マイナチュレは全70種類の女性向け育毛剤を比較してわかった最もおすすめできる育毛剤です。くわしくは、全70種類の女性向け育毛剤からおすすめをランキング化してみたをごらんください。

理由1.実質月額が高い

Kenomikaの育毛剤は実質月額が高いので、効果を発揮するまでのコストがお得ではありません。

育毛剤は6ヶ月使って効果が出てくるのが基本なので「6ヶ月間にいくら費用がかかるのか」で比べることが非常に重要です。

最もお得である定期コースで買った場合、Kenomikaとマイナチュレはどちらがお得でしょうか。(税抜き)

Kenomikaの実質費用

2,760円(初回価格)+5,912円(2回目からの価格)=32,320円

マイナチュレの実質費用

980円(初回の価格)+4,557円(2回目からの価格)×5=23,765円

比べた結果、マイナチュレの方が8,500円以上もお得です。

理由2.返金保証期間が短い

ケノミカの育毛剤の返金保証期間は短い

Kenomikaの育毛剤は返金保証期間が90日間と長いので安心してしまうかもしれません。

しかし、あくまで「頭皮トラブルが出た場合のみ」使える保証なので安心して使えるとは言いづらいです。

マイナチュレであれば効果がなかった場合でも返金保証対象内なのは安心できますよね。

Kenomika マイナチュレ 
商品注文日から90日間 商品注文日から180日間

比べると、マイナチュレの方が保証期間も長いので安心です。

理由3.育毛成分が少なすぎる

Kenomikaの育毛剤は6種類の成分しか入っていませんが、マイナチュレは51種類の成分が入っています。

育毛成分が多い方が髪の毛にボリュームが出やすく抜け毛の量が減りやすいとは限りませんが、育毛成分が少ない製品は自分の頭皮に合った成分が入っていなくて効果を実感しにくい人が多いです。

成分数が少ないと頭皮トラブルが出やすくなるとことも…

成分数が少ないと成分濃度が上がるため、頭皮トラブルが出やすくなるかもしれません。

女性の頭皮は男性よりもデリケートなので濃度が高い製品よりも育毛成分が多くて製品の方が女性におすすめです。

マイナチュレなら育毛成分が多いだけではんく敏感肌でも使える成分配合なので間違いなさそうですね。

3.Kenomikaの育毛剤の口コミ・評判はどう?

ここまではKenomikaの育毛剤の「基本となる情報」と「おすすめしない理由3つ」をみていきました。

しかし育毛剤は実際に使ってみないと効果が分からないもの。そこで、楽天市場・Amazon・@コスメを中心に実際に利用している人の評判を調査してみました。

ケノミカの口コミを楽天市場やAmazonで調査

良かった口コミ

口コミ自体がかなり少ないですが、「アルコール無配合なので安心できた」「白髪が少し減った気がする」という意見がありました。

Chapapa
評価:★★★★★5

何より嬉しいことは、アルコールを含んでいないこと。それと無香料。今まで使った育毛剤は変な原料の臭いがしたりアルコール臭でむせ返ったりと。長く使いたくてもこれでは…というケースが多かったのですが、初めて使った瞬間に「やっと見つけたわ」と感じました。

アルコールが入っていないというのは安心できるポイントの一つですよね。ただ、マイナチュレもノンアルコールで香料も無配合なので安心して使えます。

悪かった口コミ

「変化が感じられなかった」「スプレー式で使いにくい」という意見がありました。

ぱるぱる
評価:★1

髪が増えたり抜け毛が落ちるのを防ぐ効果も全く無い。育毛剤を語るな!

Chapapa
評価:★★★★★5

アルコールを含んでないくて無香料なのは良いがスプレー式ノズルがネックです。細かいミストが広い範囲に広がるので、ピンポイントで地肌に塗りにくいです。液剤のほとんどが髪の表面についてしまうため、4か月使っても効果を感じることができませんでした。

口コミをみても、Kenomikaの育毛剤はおすすめできない!

口コミ自体がとても少なかったですが、効果が感じられない・スプレー式が使いづらいという不満の声が目立ちました。良い口コミをみてもノンアルコールのマイナチュレと差はありません。

そのため、総合的に判断するとKenomikaの育毛剤は薄毛におすすめできません。

4.結論!マイナチュレを買ったほうがお得!

結論!マイナチュレを買ったほうが良い

マイナチュレはKenomikaよりも、実質月額が安くて育毛成分も豊富なのでおすすめです。

ただし、公式サイト以外から購入すると損をしてしまうので間違えないよう注意が必要です。

購入方法4つを比較!

ここでは、公式サイトが本当に最安であるかどうか他の購入方法3つと比較してみました。

購入先 金額
公式サイト 初回980円(以降は4,557円)
Amazon 6,360円〜
楽天市場 5,610円〜
価格.com 5,610円〜

※税抜きで表示

2019年現在、マイナチュレを最安で購入できるのは公式サイトのみです!

その他で購入すると、価格が高くなるだけではなく180日間の全額返金保証外となるので損をしてしまいます。

せっかく育毛剤を買うなら、最もお得な窓口である公式サイトから購入するのがおすすめです。

マイナチュレはKenomikaだけではなく女性向け育毛剤全70種類で比べてもNo. 1の実績です!購入前にもっと詳しく知りたい人は、「マイナチュレって実際どう?口コミ・評判まとめ」の記事もごらんください。

まとめ

Kenomikaの育毛剤は、成分・効果・口コミからみてもおすすめできません。

女性向け育毛剤を買うなら、もっとも薄毛に期待できる育毛剤のマイナチュレを選びましょう。

マイナチュレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。