頭皮の「かさぶた」が治らない・・原因と症状別の改善方法はこれだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
頭皮の「かさぶた」が治らない・・原因と症状別の改善方法はこれだ

頭皮の「かさぶた」についてお悩みですね?

頭皮のかさぶたは、皮膚が乾燥してはがれただけのものもあれば引っ掻きすぎによる原因などひとそれぞれ。

もし、かさぶたをクセで取ってしまったり長い間放置していると頭皮の状態がさらに悪化することもあるんです・。

そこで今回は頭皮にかさぶたができる原因と症状別の対策方法を詳しくまとめました。ぜひ参考にしてください。

目次

1.頭皮のかさぶたが治らない原因5つ
原因1.シャンプーが合っていない
原因2.カラーやパーマのしすぎ
原因3.ヘアケアが間違っている
原因4.食生活が乱れている

2.頭皮のかさぶたを治す3つの方法
方法1.食生活を見直す
方法2.我慢できないなら皮膚科にいく
方法3.シャンプーを変える

結論!頭皮のかさぶたにはシャンプーを変えるのがおすすめ!

1.頭皮のかさぶたが治らない原因5つ

頭皮の「かさぶた」があるのは、次の5つの原因が考えられます。

  • シャンプーが合っていない
  • カラーやパーマのしすぎ
  • ヘアケアが間違っている
  • 食生活が乱れている

順番にご紹介します。

原因1.シャンプーが合っていない

シャンプーが合っていない

洗浄力が強いシャンプーを使っていると、「また頭皮にかさぶたが出来た・・」と感じることが多いです。

とくに1,000円以下のシャンプーは石油系(高級アルコール系)・石けんが主成分で頭皮にダメージを与えることが多いです。

頭皮が乾燥することによって、脂漏性皮膚炎といった頭皮の炎症・かゆみ・フケも引き起こしてしまい「かさぶた」が再びできる可能性が高いです。

原因2.カラーやパーマのしすぎ

カラーやパーマのしすぎ

髪の毛を頻繁に染めているのなら、薬剤が影響しているかもしれません。

液剤にはジアミンという成分が含まれていて、この成分は頭皮のかゆみや痛みといったアレルギー反応を起こすことがあります。

その結果、かゆくて頭皮を掻いてしまい黄色いかさぶたができてしまいます。

原因3.ヘアケアが間違っている

ヘアケアが間違っている

次のような間違ったヘアケアをしていませんか?

  • シャンプーは1日2回以上
  • 髪を洗う温度は38度以上
  • 爪を立てて髪の毛を洗っている
  • シャンプー後の髪は自然乾燥させてる
  • 紫外線対策でかぶっている帽子が不潔

その他にも、枕カバーをずっと洗っていないことで頭皮にかゆくなり掻いてしまっているのかもしれません。

こうした間違ったヘアケアはかさぶたが治らない原因となるので注意が必要です。

原因4.食生活が乱れている

食生活が乱れている

脂っこい揚げ物やお肉・お菓子を多く食べていたり、暴飲暴食が原因かもしれません。

食生活が乱れてしまうと頭皮から皮脂の分泌が増えてしまい頭皮環境が悪化していまいます。

2.頭皮のかさぶたを治す3つの方法

頭皮のかさぶたを治す3つの方法

頭皮環境が悪くなる原因を踏まえて、頭皮のかさぶたを治す方法は次の3つ。

1.食生活を見直す
2.我慢できないなら皮膚科に行く
3.シャンプーを変える

この中で1番おすすめな方法はシャンプーを変えることです。合わせて頭皮に優しいシャンプーの仕方を実践するのが良いでしょう。なぜならば、洗浄力が強いシャンプーを使っているといつまでも頭皮環境が回復しないからです。

具体的な方法についてご説明しますね。

方法1.食生活を見直す

薄毛対策は食事

夜遅い食事を控えて、バランスよく栄養を取りましょう。

頭皮に良い食べ物

ビタミンB2(レバー・魚肉ソーセージ・納豆)ビタミンB2(にんにく・赤身のまぐろ・かつお・いわし)手軽に獲るなら育毛サプリもおすすめです。

頭皮に悪い食べ物

脂っこい食べ物・竹の子や山菜・お菓子・ケーキ・マーガリン

即効性はないですが、継続することで頭皮環境の改善に期待ができるでしょう。

方法2.我慢できないなら皮膚科にいく

我慢できないなら皮膚科にいく

どうしても我慢できないかゆみなら、皮膚科に行くのも良いでしょう。

掻くのが我慢できないようなかゆみはアトピー性皮膚炎の可能性もあります。市販されている薬を試すくらいなら病院に行ったほうが頭皮に優しいです。

ただし、頭皮のかゆみにはステロイド外用薬が処方されることが多く長期間の使用はあまりオススメできません。

方法3.シャンプーを変える

薄毛対策はシャンプーを変える

頭皮の「かさぶた」が治らないと感じるなら、シャンプーを変えるのが最もおすすめな対策方法です。

1の方法も一緒に行うのが良いですが、「食事の見直しは本当に効果があるんだろうか?」「継続するのは大変…」と感じてしまいやすく、毎日コツコツとした継続が必要になります。

2の方法は、薬で改善するため薬剤によっては長期間の使用はあまりオススメできません。

なので、3のシャンプーを変える方法は早ければ2〜3週間で効果を実感する人もいるので最も効果的といえるでしょう。

合わせて、次の点に意識してシャンプーをしてみてください。

STEP1.シャンプー正しくシャンプーをする頭皮を必要以上に洗い過ぎないため、シャンプー前にお湯で髪を洗うのがおすすめです。

シャンプーするときは爪を立てずに指の腹で揉むように洗い、洗い残しがないようによく洗い流しましょう。

STEP2.ブローする

髪の根元までしっかり乾かしましょう。

温風の当て過ぎは頭皮の乾燥を引き起こすので冷風も使いつつ熱し過ぎないように乾かすのがコツです。

結論!頭皮のかさぶたにはシャンプーを変えるのがおすすめ!

頭皮の「かさぶたが治らない」「かゆい」と悩んでいる人は、シャンプーを変えてみることをおすすめします!

頭皮の悩みにはアミノ酸系シャンプーを選ぶ

頭皮の悩みなら、アミノ酸系シャンプーを選ぶ
頭皮に悩まされているなら、洗浄力が適度なアミノ酸系シャンプー+ベタイン配合のシャンプーを選びましょう。

その他が主成分であるシャンプーは洗浄力が強いため頭皮に必要な皮脂まで洗い落としてしまい、頭皮環境の改善にオススメできません。

頭皮環境の改善には、洗浄力がマイルドで保湿力の高いアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

「~硫酸」と書かれている成分は注意が必要!

シャンプーのこの成分には要注意!
「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」「ラウレス硫酸アンモニウム」と書かれていたり、「~硫酸」と成分表記されているものは洗浄力が特に強いので避けて選びましょう。

頭皮の悩みに1番おすすめ!「チャップアップシャンプー」

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーは、頭皮のかさぶたに1番おすすめのアミノ酸系シャンプー。毛髪診断士と共同開発されていて頭皮にとにかく優しい作りになっています。頭皮環境の改善に期待できるオーガニック成分が豊富で「頭皮のかゆみがなくなった!」という口コミが多いのは納得できるところ。頭皮のかゆみがある人全般におすすめできます。

製品名:チャップアップシャンプー
洗い上がり:しっとりタイプ
匂い:ほのかに甘いフルーツの匂い
容量:約2ヶ月分
実質月額費用:1,620円〜
価格:単品4,840円、定期3,280円
口コミ評価:5つ星のうち3.8(Amazon)
目立った口コミ:頭皮に長く悩んでいる私には効果抜群でした!掻いてしまい頭皮にも染みないのは助かります。凄い。
※価格=送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

敏感肌にも使いやすい「haruシャンプー kurokamiスカルプ」

haruシャンプー kurokamiスカルプの特徴は、オールインワンなのでこれ1本でトリートメントの役割をしてくれるところです。頭皮にかさぶたあるとシャンプーするのも一苦労ですよね?このシャンプーなら髪の毛を必要以上に洗わなくてすみますし髪のツヤツヤになります。添加物がとにかく少ないので敏感肌の人にもおすすめできます。

製品名:haruシャンプー kurokamiスカルプ
洗い上がり:さっぱりタイプ
匂い:柑橘系の匂い
容量:約2ヶ月分
実質月額費用:1,555円〜1,944円
価格:単品3,888円、定期3,110円
発売日:2013年8月
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:皮膚がボロボロでシャンプーが中々合わない私ですが、いつの間にか使って2年たってました。継続して使うと頭皮のかゆみが少しづつ治ってきました。
※価格=送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

成分の質はかなり高い!「ハーブガーデン」

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンは、自然のハーブの匂いがするアミノ酸系シャンプー。市販されている500円〜1,000円クラスのシャンプーと比べると成分の質はかなり高いと考えてもよいでしょう。頭皮の悩みにおすすめできるシャンプーのひとつです。

製品名:ハーブガーデン 
洗い上がり:さっぱりタイプ
匂い:すっきりしたハーブの匂い
容量:約2ヶ月分
実質月額費用:1,350円
価格:単品4,860円、定期コース2,700円
発売日:2014年11月にリニューアル
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:乾燥フケに悩んでいたのですが目に見えて改善があるので助かります。治ってきて喜んでます。使っって2ヶ月くらいでフケかゆみもなくなった。
※価格=送料+税抜きの金額
※実質月額=6ヶ月継続した時の1ヶ月分

まとめ

頭皮に「かさぶた」ができる原因と改善方法についてまとめました。

そんなお悩みに最もおすすめなのはシャンプーを変えることです!なぜならば、洗浄力が強いシャンプーを使っているといつまでたっても頭皮環境が悪化したままだからです。

まずは、おすすめのシャンプーを最低3〜6ヶ月継続して使ってみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*