TBCの脱毛ってどう?口コミや料金など契約前に知りたい本当のこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
TBCの脱毛ってどう?口コミや料金など契約前に知りたい本当のこと

TBCで脱毛を検討中ですね。

TBCは光脱毛とニードル脱毛の2種類から脱毛方法を選べて、全国に130店舗も展開している人気の脱毛サロンです。

しかし、実際に通うとなると「他の脱毛サロンよりもお得で、効果があるのだろうか」と気になるところ。

今回は、口コミや料金をもとに、契約する前に知っておきたいTBCの全知識をまとめました。

先に結論から言うと、「初めて脱毛する人ならデメリットが多く、基本的には他のサロンを選んだ方が良い」です。【2019年6月1日更新】

他のサロンと比較しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

1.TBCとは
2.口コミから分かった2つのメリット
3.口コミから分かった3つのデメリット
4.結論!これから脱毛するならTBCはおすすめしない
5.スーパー脱毛の体験プラン申し込み手順
よくあるQ&A

1.エステティックTBCとは

エステティックTBCの基本情報

エステティックTBCは、1976年創業のTBCグループ株式会社が運営する総合エステティックサロン。

脱毛の他にも痩身エステやフェイシャルエステを展開していて、全国47県全てに店舗を構えています。

そんな創業して40年以上になる老舗サロンには、以下2つの特徴があります。

1.スーパー脱毛は効果があった!
2.スタッフが親切で予約が取りやす

それぞれ、順番に見ていきましょう。

2.口コミ・評判から分かったメリット2つ

メリット1.スーパー脱毛は効果があった

TBCに通っている人からは、スーパー脱毛が良かった!という喜びの声が多くありました。

TBCでは光脱毛とニードル脱毛の2種類があり、ニードル脱毛(美容電気脱毛)ができるTBCスーパー脱毛は脱毛効果が高いです。

光脱毛とニードル脱毛の違い

光脱毛と比べると、即効性が高くて今後も毛が生えてこないことが分かりますね。

実際どんな脱毛方法なのか、YouTuberのマスオさんが体験していましたのでチェックしてみてください。

動画でも解説していますが、ニードル脱毛は小さい針を刺して毛を1本1本抜いていきます。

光脱毛に比べて、効果も長持ちしますし、産毛や白髪、日焼けしている肌でも脱毛することができるのが特徴です。

いま公式サイトから申し込めばニードル脱毛を1,000円で体験することができますよ!

選ぶなら、TBCスーパー脱毛?

効果の期待できるTBCスーパー脱毛ですが、広い範囲を脱毛したいなら光脱毛もおすすめです。

TBCの光脱毛は、銀座カラーやキレイモでも使っているIPL脱毛器を採用していて性能が高いです。

IPL脱毛器SSC脱毛SHR脱毛
即効性
痛くない
美肌効果
実績
サロンTBC、銀座カラー、キレイモミュゼストラッシュ

比べると、他のマシンより即効性があって、美肌効果もあり、長く脱毛マシンとして使われている実績があります。

これならニードル脱毛か光脱毛のどちらを選んでも問題なさそうですね。

ニードル脱毛は多少の痛みを伴うため、初めての脱毛という人には、光脱毛のTBCライト脱毛がおすすめできそうです

メリット2.スタッフが親切で予約が取りやすい!

さらに、TBCで実際に脱毛をしている人からは、「予約が取りやすい」「接客が丁寧だった」という口コミも多く見つかりました。

店舗によって多少の個人差はあるかもしれませんが、他の脱毛サロンと比べても予約の取りやすさ・接客の面では問題ないと考えても良さそうです。

実際、友人と2人でワキの脱毛に通っていた私ですが、2人共接客が悪いとは思わず、予約も問題なく取れました。

3.口コミ・評判から分かったデメリット3つ

ここまでのメリットだけをみると、効果も高そうだし予約も取りやすいなら一度は行ってみようかなと思いますよね。

でも、TBCの脱毛はメリットだけでなくデメリットもあるんです。それは何か、口コミ・評判から分かったデメリット3つを紹介します。

デメリット1.料金が全体的に高い

圧倒的に多かったのが、「料金が高い」と感じる口コミです。

ニードル脱毛の場合は1本あたり100円〜133円(税抜)と金額が決まっていて、脇の脱毛だけでも高額となる可能性が高いです。

脇の脱毛の場合

毛の量が多い人毛の量が少ない人
13万5千円〜21万6667円3万6112円〜4万5千円

※毛の量が多い人は1800本、毛が薄い人は300本で計算

毛量によって料金が違うため、毛が濃い人であれば20万円以上もかかる可能性があります。

もしかすると4万円ほどで脱毛できるかもしれませんが、人によって料金が大きく変わるのはちょっと不安ですね。

実際に、ニードル脱毛をした人は13万〜20万かかることが多いようです。

やはり料金の高さに疑問を持っている評判が目立ちますね。。

また、最安料金でニードル脱毛するためにはビジターではなく、メンバーとして1万2000円+事務手数料3000円(税抜)が初回に発生する、ことも覚えておきましょう。

光脱毛の料金はどうか?

光脱毛であれば毛量関係なく料金が同じのため、料金が変わるということはありません。

しかし、自己処理が不要になる目安の12回で比べても、TBCの料金は高めです。

脇の脱毛の場合

TBCミュゼキレイモ銀座カラーストラッシュ
2万6400円100円なし3万2,010円

比べると、ミュゼの方がお得です。なぜなら、1年間12回できる100円キャンペーン中だからです。

ヒザ下の脱毛の場合

TBCミュゼキレイモ銀座カラーストラッシュ
49,800円4万5000円なしなし6万4020円

比べると、ミュゼの方が約5,000円安いです。

全身脱毛の場合

TBCミュゼキレイモ銀座カラーストラッシュ
35万2200円31万5000円〜21万2040円19万5000円18万1800円

比べると、TBCの全身脱毛は3万7200円〜最大17万円以上も高くなることが分かります。

とくに銀座カラー・キレイモは同じタイプのマシンを使っているので、最寄りにあるなら14万円近く安いキレイモを選んだ方が良いでしょう。

デメリット2.スーパー脱毛は痛い

また、「TBCのニードル脱毛は痛い」と評判です。

光脱毛と違って小さい針を刺して1本1本抜いていくため、頬をつねられるような多少の痛みを伴います。

それでも効果は確かなため、我慢して継続したり、光脱毛と併用しながら脱毛している人が多いようですね。

医療脱毛はさらに痛みが強いため、痛みに弱い人は医療脱毛の前にTBCのニードル脱毛を体験してみると良いかもしれません。

デメリット3.勧誘が強い


「TBCは勧誘が強い…」という口コミ・評判が目立ちました。

脱毛サロンによっては勧誘の強い・弱いがありますが、TBCは他の脱毛サロンよりも勧誘が強い印象です。

勧誘を受けてもしっかり断れるなら別ですが、なかなか断れない性格の人は心配ですよね。

そのため、勧誘を断るのが苦手という人は、他の脱毛サロンを選びましょう。

 4.結論!これから脱毛するならTBCはおすすめしない

結論!これから脱毛するならTBCはおすすめしない

エステティックTBCの口コミ・評判を見てきました。

結論として、脱毛が初めてならTBCで契約するのはおすすめしません。

理由は以下の3つです。

1.料金が全体的に高い
2.スーパー脱毛は痛い
3.勧誘が強い

なんといっても他のサロンより料金が高いですし、脱毛効果の高いスーパー脱毛は痛みが強めです。それでいて勧誘が強いのは大きなデメリットだと感じます。

他のサロンで処理しきれなかった毛があるならTBCでニードル脱毛をしても良いかもしれませんが、これから脱毛するなら他の脱毛サロンがおすすめです。

もっともおトクな脱毛サロンの選び方

基本的には、全身脱毛するか、気になる部位だけ脱毛するかの二択で選ぶと良いです。そうすれば、一番お得に脱毛できるサロンが見えてきます。

実績の高い脱毛サロンを、目的に合わせて料金の安い順に並べてみました。

・全身脱毛なら…ラココストラッシュミュゼキレイモ

・月額制で通うなら…ストラッシュ脱毛ラボ

・し放題なら…キレイモストラッシュ銀座カラー

・単発で通うなら…ストラッシュ

・気になる部位の脱毛なら…ミュゼストラッシュ

・脇の脱毛なら…ミュゼビー・エスコート

・すね毛やVIOの脱毛なら…ミュゼストラッシュ

それぞれのリンクをクリックすると、サロンの特徴や口コミを見ることができます。

5.スーパー脱毛の体験プラン申し込み手順

TBCではスーパー脱毛40本+ライト脱毛を1,000円で体験できるキャンペーンを実施しています。

ここからは、その体験プランの申し込み手順についてまとめているので、参考にしてください。

手順1.体験プラン申し込みページへ飛ぶ

下記のリンクを開いて、体験プランの申し込みページにとんでください。

https://www.tbc.co.jp/epi/campaign/super/

TBCの申し込み手順1

ページが変わったら「今スグ予約」をクリックします。

手順2.行きたい店舗と日付を選ぶ

行きたい店舗・日付・時間帯・ご希望コースを選択します。

TBCの申し込み手順2

ご希望コースですが、プルダウンで両ワキ〜両ヒザ下など好きな部位を選択することができます。

手順3.基本情報を入力する

TBCの申し込み手順3

名前・電話番号などの情報を入力していきます。

同時に、ペースメーカーや後天性免疫不全症候群、妊娠9ヶ月〜産後2ヶ月の項目に当てはまっていないかチェックしましょう。

TBCの申し込み手順4

確認して、問題なければ予約を確定させて完了となります。

当日は約90分~120分の時間が必要です。身分証明書を持参して時間に遅れないように行きましょう。

よくあるQ&A

最後によくある質問をQ&A方式にまとめてお伝えしていきます。

Q1.予約の変更・キャンセルはどうすればいい?

TBCではWEBからの変更・キャンセルができないため、電話予約窓口に連絡しましょう。

TEL:0120-025-236(営業時間:9:00~21:00)

当日キャンセルとなった場合は1,000円のペナルティが発生しますので、早めに連絡を心がげてください。

Q2.支払い方法は何がある?

現金払い・クレジットカード(デビットを含む)・TBCリボクレジットとなっています。

Q3.店舗の移動はできる?

店舗の移動は可能です。

Q4.解約はどうすればいい?

手順1.0120-707-434に電話する

お客様相談窓口に電話して、解約に必要な書類を請求しましょう。店舗で解約もできますが、引き止めが苦手という人は電話解約がおすすめです。

TEL:0120-707-434(営業時間:年末年始を除く10:00~18:30)

また、冷却グッズやトリートメントなどを一緒に買った場合、未開封であれば返品も可能です。

契約日から8日以内であれば、解約ではなくクーリングオフ制度を使いたいと伝えましょう。手数料ナシで契約を解除できるかもしれません。

手順2.解約申請書が届く

名前や返金先の口座を記入して捺印し、メンバーズカードも同梱して返送します。

返金されるのは、返送してから2〜3週間が目安となります。

返金額について

TBCは、上限2万円として残額×10%の返金手数料がかかります。

計算方法は以下の通りです。

・会員種別:メンバー
・入会日:2019年1月1日
・解約の申し出:2019年5月1日
・化粧品などの購入:なし
・入会金:12,000円
・プランの残金:120,000円

まず、メンバーとしての会費は2年間有効のため、解約の場合は分割で返金されます。

12,000÷19ヶ月(24ヶ月-5ヶ月)=632円

つまり10%の手数料がかかるのは、プランの残金120,000円+632円=120,632円。

返金手数料=120,632円×10%となる12,063円。

返金額=120,632円-12,063円となる10万8569円となります。

まとめ

大手脱毛サロンTBCの脱毛について、メリット・デメリットを見ていきました。

TBCには2種類の脱毛がありますが、ニードル脱毛は効果が高いぶん料金が高額というデメリットがあり、光脱毛であれば同じマシンを使っているキレイモの方が料金は安いです。

自分にぴったりの脱毛サロンを選んで、お得な価格でつるつるの肌を手に入れてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*