エピレって実際どうなの?評判・料金など脱毛前に知りたい全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
エピレって実際どうなの?評判・料金など脱毛前に知りたい全知識

エピレで脱毛を検討中ですね。

エピレは、TBCがプロデュースした脱毛サロンで、TBCより料金が安いと評判です。

しかし、通うとなると「他のサロンよりもお得で、ちゃんと効果はあるのだろうか」と気になるところ。

そこで今回は、エピレで契約する前に知っておくべきメリットやデメリットをまとめました。

先に結論から言うと、以下のような人におすすめの脱毛サロンです!

  • お得なキャンペーンを使って脱毛をしたい人
  • 料金が高くても効果やサービス重視で脱毛したい人

この記事を読めば、なぜそう言えるのか理由が全て分かります。ぜひ、参考にしてください。(2019年6月更新)

目次

1.エピレとは
2.口コミ・評判から分かったメリット5つ
3.口コミ・評判から分かったデメリット4つ
4.結論!エピレはこんな人におすすめ!
5.エピレの料金と申し込み手順
よくあるQ&A

1.エピレとは

エピレの基本情報

エピレとは、2011年からTBCグループ株式会社が運営している脱毛サロン。

TBCグループは、総合エステティックサロンとしてエステティックTBCを運営しており、エピレはその中でも脱毛を専門的に行なっているサロンです。

主要地域(東京・神奈川・愛知・大阪・宮城・福岡・北海道)に店舗があり、TBCよりもお得な価格で脱毛することができます。

そんなエピレには、以下のような特徴があります。

  1. キャンペーンがお得!
  2. 効果を実感できた!
  3. サロンスタッフが親切で予約が取りやすい
  4. 単発で脱毛ができる
  5. キッズ脱毛がある

それぞれくわしく見ていきましょう。

2.エピレの評判・口コミから分かった5つのメリット

メリット1.キャンペーンがお得!

良い口コミの中で多かったのは、「エピレはキャンペーンが安い!」という評判です。

エピレは初回限定のキャンペーンが充実していて、どれもお得な価格から脱毛を始められます。

キャンペーン1.気になる部位2ヶ所を490円で脱毛できる

490円のキャンペーン詳細

490円のキャンペーンを使えば、19部位の中から2ヶ所を選んで1回ずつ脱毛できことができます。

エピレは最安で1回あたり3,000円なので、約5000円ほどお得に脱毛できるのはお得ですね。

キャンペーン2.両ワキを500円で脱毛することができる

500円のキャンペーン詳細

500円のキャンペーンを使えば、両ワキを6回脱毛することができます。

通常価格であれば14,580円なので、ざっと1万4千円以上お得になるということですね。

キャンペーン3.両ワキ+Vラインを700円で脱毛できる

700円のキャンペーン詳細

700円のキャンペーンを使えば、両ワキ+Vラインが6回脱毛することができます。

通常価格であれば28,512円なので、ざっと2万7千円以上お得になるということですね。

キャンペーン4.デリケートゾーンを6,000円で脱毛できる

VIOのキャンペーン詳細

6,000円のキャンペーンを使えば、トライアングル+VIOを2回脱毛することができます。

通常価格であれば29,376円なので、ざっと2万3千円以上お得になるということですね。

キャンペーン5.顔全体を6,000円で脱毛できる

顔全体のキャンペーン詳細

同じく6,000円のキャンペーンで、顔全体(鼻下+アゴ+ひたい+ほほ+フェイスライン)を2回脱毛することができます。

こちらも通常価格が29,376円なので、2万3千円以上お得です。

まずはお得な価格で脱毛したいという人には、エピレがおすすめできそうです!

メリット2.効果を実感できた!

さらに、エピレで脱毛したことのある人からは「効果が実感できた!」という喜びの評判が多くありました。

エピレは、フェリークFv4というIPL方式の脱毛器を使っていて、このマシンは日本エステティック振興協議会の安全基準をクリアしています。

エピレの脱毛器の詳細

このあたり、他の脱毛サロンのマシンと比べるとどうなのでしょうか。

IPL方式SSC方式SHR方式
即効性
痛くない
美肌効果
実績
サロンエピレ、銀座カラー、キレイモミュゼストラッシュ

比べてわかる通り、エピレで使っているマシンは全体的な性能が安定していることが分かりますね。

TBCグループとしては40年以上の脱毛実績がある老舗サロンなので、効果については問題なく期待できそうです。

メリット3.サロンスタッフが親切で予約が取りやすい

エピレは、「接客が丁寧」で「予約が取りやすい」という評判も多くありました!

店舗によって多少の差はあるかもしれませんが、他の脱毛サロンと比べても通う上で満足している人が多い印象です。

さらに勧誘についても無理やり契約させられたという評判が一切ありませんでしたので、無料カウンセリングに行く価値はありそうです。

メリット4.単発で脱毛ができる

エピレなら、自分のタイミングや毛の量に合わせて1回から脱毛することができます。

気になる部位だけの脱毛なら他のサロンでも1回から出来るのですが、全身脱毛であれば1回から脱毛できるサロンは非常に少ないです。

なので、他のサロンで脱毛が終わったけど、あと少しだけ脱毛したいという時に使っても良さそうですね。

メリット5.キッズ脱毛がある

エピレは7歳以上を対象とした子供向けの脱毛ができる数少ない脱毛サロンです。

エピレはキッズ脱毛がある

エピレで使っている脱毛マシンは子供でも脱毛できるくらい肌に優しいので、子供が気になっているなら一度体験をしても良いかもしれません。

エピレのキッズ脱毛はメディアでもたくさん取り上げられていて有名です。

キッズ脱毛はテレビ出演あり

中学生以下であれば保護者の同伴が必要ですが、気になるようでしたらコチラをご覧ください。

2.エピレの評判・口コミから分かった4つのデメリット

以上のメリットをまとめると、エピレは満足度が高い脱毛サロンといえるでしょう。お得なキャンペーンもありますし、通っている人からの喜びの声が多いからです。

でも、ちょっと待ってください。エピレには良い点の他に悪い点もあります。

次は、評判・口コミから分かったエピレのデメリットを4つお伝えします。

デメリット1.料金は全体的に高い

キャンペーンがあってお得に脱毛できそうなエピレですが、キャンペーン後の通常料金は高いです。

なぜそう言えるのか、エピレの最寄りにある大手サロン(ミュゼ・キレイモ・銀座カラー・ストラッシュ)と比較してみます。

脱毛サロンの料金は「自己処理が不要になる目安の12回の総額」で比べることが大切です。

全身脱毛の場合

エピレキレイモミュゼ銀座カラーストラッシュ
34万4700円 21万2040円 31万5000円〜19万5000円18万1800円

比べると、他の脱毛サロンの方が約3万円〜16万2900円(税抜き)も安いです。

その中でも、キレイモと銀座カラーは同じIPL脱毛器を使っているので効果に大きな差はないでしょう。

Lライン(ヒザ上下〜ヒジ上下など)を脱毛する場合

エピレキレイモミュゼ銀座カラーストラッシュ
4万9800円全身のみ4万5000円全身のみ6万4020円

比べると、ミュゼの方が1部位あたり約4千円(税抜き)も安いです。

Sライン(うなじ・顔・VIO・脇など)を脱毛する場合

エピレキレイモミュゼ銀座カラーストラッシュ
2万6400円全身のみ2万7000円全身のみ3万2010円

うなじ・顔・VIO・脇などに関しては、他の脱毛サロンより安くなる可能性があります。

ただし他のサロンでもお得なキャンペーンを実施していて、今ミュゼは脇とVラインを1年間100円で脱毛できるキャンペーンを実施中です。

部位によっては安くなるかもしれませんが、料金全体でみると高い、ことを覚えておきましょう。

デメリット2.剃り残しに厳しい

さらに、「剃り残しが厳しい!」という評判・口コミが目立ちました。

エピレはシェービングサービスを基本的に行なっていないため、当日に剃り残しがあるとサロンで売っているシェーバー(約4,000円)を購入する必要があります。

脱毛サロンによっては1回1,000円で剃ってくれることがありますが、4千円となると高いですよね。。

ただし、1回購入すればその後は追加料金がかからずスタッフがシェービングしてくれますので、通うことを考えれば1回ごとよりエピレの方が割安になると言えます。

デメリット3.脱毛後のケアが冷たい

エピレは、脱毛する前に塗るジェル・脱毛後のクールダウンが冷たいという評判です。

脱毛の効果を出すジェルと照射後の冷却は大事ですが、冷たいのは苦手…という人は多いですよね。

ただし、これはエピレだけに言えることではなく他の脱毛サロンも同じです。

キレイモ

ミュゼ

銀座カラー

ストラッシュ

比べてみると、どの脱毛サロンでも寒いのは一緒かもしれません。対策として、寒かった遠慮せずにスタッフに伝えてタオルや毛布を余分にもらいましょう。

4.結論!エピレはこんな人におすすめ!

エピレがおすすめな人

エピレの評判・口コミをまとめると、以下の2つに当てはまる人におすすめの脱毛サロンです。

・お得なキャンペーンを使って脱毛をしたい人

・料金が高くても効果やサービス重視で脱毛したい人

なぜなら、お得なキャンペーンを実施していて、料金が高くても効果・接客・予約の取りやすさに満足している評判が多いからです。

そのため、これらに当てはまる人なら、無料カウンセリングを受けても損することはないでしょう。

こんな人はおすすめできないかも…

反対に、どうせなら少しでも安く脱毛したい人には別のサロンをおすすめします。

なぜならば、エピレの全身脱毛は最大で16万2900円以上も割高になる可能性があり、LラインやSラインでみても料金面で安いとはいえないからです。

とくに、キレイモと銀座カラーは同じ種類のマシンを使っていて効果に大差がないので、全身脱毛ならもう少し料金を比べる必要がありそうです。

お得な脱毛サロンの選び方はコレ!

実績の高い脱毛サロンを、目的に合わせて料金の安い順に並べてみました。

・全身脱毛なら…ラココストラッシュミュゼキレイモ

・月額制で通うなら…ストラッシュ脱毛ラボ

・し放題なら…キレイモストラッシュ銀座カラー

・単発で通うなら…ストラッシュ

・気になる部位の脱毛なら…ミュゼストラッシュ

・脇の脱毛なら…ミュゼビー・エスコート

・すね毛やVIOの脱毛なら…ミュゼストラッシュ

これらの並んでいる順に脱毛サロンを選べば、料金面で損をすることはありません。

目的に合わせて選べば、各サロンの評判や料金などをまとめたページに飛ぶことができますので参考にしてください。

 5.エピレの料金

ここからは、エピレに1回行ってみようと思っている人のために、料金やお得に申し込む手順をお伝えします。

まず料金ですが、エピレの料金表は以下のようになっています。

コース回数料金(税抜)
Lパーツ1回から6,000円
2回9,000円
6回26,400円
12回49,800円
Sパーツ2回から6,000円
6回13,500円
12回26,400円
全身脱毛1回から70,000円
6回176,100円
12回344,700円
セレクト101回から30,000円
6回140,100円
12回276,000円
〃 (キッズ) 1回から 26,100円
12回248,400円
VIO・5 1回から14,350円
6回56,100円
 12回104,400円
フェイス・5 1回から14,350円
 4回45,800円
 〃 8回69,600
 保湿ケア 1回から500円〜5,000円

Lパーツ
ヒジ上下、ヒザ上下、えりあし、背中、フェイスライン、VIOなどの面積の広い部位を一ヶ所単位で脱毛したい人向け。ただし、デリケートゾーンだけならVIO・5、顔全体だけならフェイス・5を選ぶ方がお得です。

・Sパーツ
脇、手足の甲や指、乳輪周り、ヘソ周りなど面積の小さい部位のことです。

全身脱毛
全身くまなく脱毛したい人向け。他のサロンと違って、最大Lパーツ12部位+Sパーツ12部位の合計24部位と決まっているため毛の濃い部分に回数を多くあてることが可能です。

セレクト10
まとめて気になる部位を脱毛したい人向け。
Lパーツ4部位+Sパーツ6部位の合計10部位を脱毛できます。

セレクト10(キッズ)
1回からでも脱毛できますが4回以上の契約で10%オフとなります。その他の内容は通常のセレクト10と同じ。

・VIO・5
デリケートゾーンだけ脱毛したい人向け。ビキニライン(上)、ビキニラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oラインが対象部位で、Lパーツ脱毛でするよりお得です。

・フェイス・5
顔だけ脱毛したい人向け。鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスラインが対象部位で、Lパーツで脱毛するよりお得です。

 保湿ケア
水分が不足した肌を整えるトリートメントが1回500円〜、不要な角質や汚れを落とすケアを1回2,500円〜行うことができます。詳しくはサロンスタッフまで。

脱毛できる部位の詳細について

エピレの脱毛部位について

キャンペーンを使ってお得に申し込む手順

ここからは、メリット1で解説しているキャンペーンを使って、お得に申し込む手順を3つのステップにまとめました。

ステップ1.公式サイトに飛ぶ

まずは予約を取るため、公式サイトに飛んで「まずは無料カウンセリング」クリックします。

申し込み手順1

※ちなみに、電話での予約申し込みは止めましょう。なぜなら、希望した時間の予約が取れておらず予約間違えが起こることがあるからです。タイミングによってはキャンペーン内容が変わって使えなかったということもあるため確実なWEB予約がおすすめです。

ステップ2.店舗・日付・時間帯を選ぶ

申し込み手順2

行きたい店舗を選んで、日付や時間帯・予約人数(1人〜2人)を決めていきます。

もし、TBCが配布しているチラシ広告などで優待コードを持っている人はこの時に入力しましょう。

ステップ3.基本情報を入力する

申し込み手順3

名前やメールアドレスなどの基本情報を入力していきましょう。

入力していくと、ご希望コースがあるので5つのキャンペーンから選びます。

申し込み手順4

キャンペーンを選んで予約を確定させれば完了です。

ステップ4.当日は身分証を持って行こう

無料カウンセリングの時間は約60分ほど。無料カウンセリング当日に脱毛することはできません。

まずは料金の話をサクッと聞いてみて、最後にキャンペーンで脱毛する予約を取って帰りましょう!

未成年者がキャンペーンを利用する場合、当日には承諾書の持参と親権者への電話確認が必要です。もし通常料金での契約をするなら親権者の同席が必要です。

よくあるQ&A

Q1.予約の変更・キャンセルはどうすればいい?

マイページ、もしくは店舗に直接電話することで可能です。

当日キャンセルでもキャンセル料は頂いていないと公式サイトに書いてありますが、口コミをみると一回分消化されたりすることもあるようです。

念の為、遅刻しそうな時は早めに連絡を心がけましょう。

Q2.支払い方法は、なにがある?

現金・各種クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースクラブなど)があります。

分割払いを希望の際は、エピレクレジットを使うことで可能です。

Q3.店舗の移動はできる

可能です。

Q4.解約について

手順1.0120-531-065に電話する

エピレ解約窓口に、平日10:00〜18:30の間に電話して解約書類を請求しましょう。

契約日8日以内ならクーリングオフ制度を使えるか確認するのがおすすめです。

手順2.書類に記入して返送する

返金先の口座情報などを記入して、簡易書留で返送しましょう。

書留がエピレに到着して、2〜3週間後に残額が返金されます。

上限2万円とした10%の返金手数料がかかる

解約した際には、1回あたりの脱毛料金×残りの脱毛回数×10%=解約手数料がかかります。

上限を2万円とした一般的な手数料ですが、いま解約しても損はないかしっかり確認しておきましょう。

まとめ

エピレは、料金が高くなっても良いなら効果・接客・予約の取りやすさなどが評判のため選んでも損はない脱毛サロンです。

効果は特に大事ですが、接客が悪かったり予約の取りにくいと脱毛するのにストレスを感じてしまいますものね。

ただし、料金重視であれば他のサロンを選ぶ方がお得です。とくにキレイモと銀座カラーは同じ種類の脱毛器を使っていて全身脱毛ならキレイモの方が16万2900円も安いです。

あなたのお得な脱毛サロン選びの参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。