気をつけて!発毛剤を選ぶ人が購入前に知るべき全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
気をつけて!発毛剤を選ぶ人が購入前に知るべき全知識

薄毛対策で発毛剤を使用してみようと考え中ですか?

育毛剤を使ってみたけど、なかなか効果が現れなくて本当に実感できるのかとイライラしますよね。

発毛剤があれば、育毛剤よりも毛が生える可能性が高いです。さらに、発毛剤でおすすめできるリアップは、ドラックストアや薬局ですぐに購入できるので、一石二鳥。

だけどちょっと待ってください!発毛剤は治療を目的とした医薬品成分が入っているので、副作用のリスクがあるんです。さらに、口コミだけでリアップ以外の発毛剤を選ぶと副作用が起きたときの治療は完全自己負担になることも

そこで今回は、発毛剤と育毛剤の違いから発毛剤の製品によっての違いを比較してみました。

最後まで読めば、安心してお得に薄毛を解決することができます。ぜひ参考にしてください!

目次

1.発毛剤とは
2.発毛剤を買うならリアップがおすすめ
3.リアップ以外の発毛剤をおすすめしない理由
4.発毛剤を使う前に育毛剤をつかうのがおすすめ
5.発毛剤を選ぶならAGAクリニックに行く方が良い
結論!発毛剤よりAGAスキンクリニックに行くほうがおすすめ!
まとめ

1.発毛剤とは

発毛剤とは、育毛剤よりも発毛効果が高い医薬品のこと。発毛効果があると国に認められているミノキシジルという医薬品成分は育毛剤には入っていません。

しかし、薄毛を気にしている人は発毛剤より育毛剤を使っている人も多いです。

そこで、発毛剤と育毛剤の違いについてまとめてみました。

発毛剤と育毛剤の違い

発毛剤と育毛剤の違い

発毛剤は医薬品、育毛剤は医薬部外品となるために発毛しやすいのは発毛剤です。

  • 発毛剤・・発毛効果・育毛効果・脱毛予防効果
  • 育毛剤・・発毛促進効果・育毛効果・脱毛予防効果

発毛剤は、発毛効果があると国に認められていている医薬品成分が入っています。しかし、その一方で初期脱毛、かゆみやかぶれ、体調が悪くなったという副作用のリスクがあります。

くわしくは、リアップの副作用とは?実際に起こりやすい3つの症状と対策方法もご覧ください。

育毛剤と比べて、どちらが安いのか?

発毛剤と育毛剤はどちらが安いのか?

価格は、発毛剤なら約4,000円〜7,000円、育毛剤なら安いもので約800円ほど〜15,000円と幅広いです。

とにかく生やしたい!とお考えなら発毛剤を使うとよいですが、育毛剤より副作用が起こるリスクは高いです。

育毛剤を使ったことがないなら、チャップアップイクオスといった70種類以上の育毛剤から選ばれた製品から試すのが良いでしょう。

何故そういえるのか詳しく知りたい場合は、育毛剤を70種類以上比較した!記事をご覧ください。

2.発毛剤を買うならリアップがおすすめ

発毛剤を買うならリアップがおすすめ

発毛剤を使うなら大正製薬が販売しているリアップがおすすめです。

ドラックストアや薬局でも購入することができて継続しやすく、発毛剤の代表格ともいえます。

リアップシリーズの違いについて

リアップは発毛剤と育毛剤を含む6種類。今回は、その中でも男性用の5つからおすすめのシリーズを順番にご紹介します。

リアップ6種類を比較

発毛効果が1番期待できるのはリアップX5プラス

リアップシリーズで発毛効果が一番高いのはリアップX5プラス

リアップX5プラスは、リアップシリーズの中でも最新製品の発毛剤。

発毛効果があると国に認められているミノキシジルという医薬品成分は、100ml中5.0gとリアップシリーズの中で1番多く配合されています。以前はX5として販売されていましたが、リニューアルしてから副作用で起こりにくい成分が新たに配合しています。

ドラックストアや薬局でも購入することができますし、発毛剤を使うならまずおすすめできます。

刺激に弱い人はリアップジェット

リアップを使いたい人で刺激に弱い人はリアップジェット

ミノキシジルは多ければ多いほど発毛効果に期待ができますが、一方で刺激も強くなります。

リアップの発毛剤を使いたい人で、敏感肌だったり普段薬を飲むことで体調を崩しやすい人は、リアップジェットから使ってみてください。

育毛剤のフレッシュリアップもおすすめ

リアップシリーズなら育毛剤のフレッシュリアップもおすすめ

フレッシュリアップはリアップシリーズの中で唯一の育毛剤です。

価格も800円〜と買いやすく、ジェットスプレーから出る爽快感は定評があります。育毛剤なのでミノキシジルは入っていませんが、抜け毛予防効果には期待できます。リアップ製品をまず使ってみたい人におすすめです。

リアップの副作用について

購入前には、リアップ公式サイトに書かれているセルフチェックシートを参考にしてください。

急激に脱毛していたり、脱毛の部分が円形やだえん形で脱毛にうぶ毛がない場合には脱毛症の可能性があるため、リアップの発毛剤は使用できません。

お得に購入する方法

リアップを購入するなら価格.comからの購入がお得です。ネットからの購入なら価格も安いですし、店頭で薬剤師のチェックを受けて購入するという手間もありません。

もし、肌が敏感だったり普段薬を飲むことで体調を崩しやすい人はドラックストアや薬局で薬剤師に相談しながら購入するのがおすすめです。リアップ取扱販売店検索はコチラ

3.リアップ以外の発毛剤をおすすめしない理由

ここまで発毛剤リアップについてお伝えしましたが、発毛剤はリアップだけではありません。

しかし、以下3つの理由からリアップ以外の発毛剤を選ぶのはオススメしません。

理由1.副作用が起きたときの治療代は全て自己負担

リアップの他にもロゲインやカークランドといった発毛剤がありますが、結論からいうと、国に認められていない発毛剤を購入するのはおすすめしません。

その理由は、認可されていない発毛剤を個人輸入したりして使って副作用がでると治療代は全て自己負担になるからです。

日本国内で医薬品医療機器等法を遵守して販売等されている医薬品については、それを適正に使用したにもかかわらず重大な健康被害が生じた場合に、その救済を図る公的制度(医薬品副作用被害救済制度)があります。しかし、個人輸入された医薬品による健康被害については救済対象となりません。

参考:厚生労働省「医薬品等を海外から購入しよう

リアップは、国に認められた医薬品なので副作用がおきてしまっても保険が適用されます。なので、安全面からもリアップを購入するデメリットはありません。

もっとくわしく知りたい場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構の「医薬品副作用被害救済制度」もごらんください。

理由2.継続するのが大変

発毛剤はリアップ以外の使用すると継続するのが大変

自己負担のリスクをもってしても、ロゲインやカークランドという2つの発毛剤を個人輸入して試したい人もいるかもしれません。

事実、ロゲインならリアップと比べても金額は実質半額、カークランドならさらにその半額以下で購入できる魅力を感じる人は多いです。

しかし、ロゲインやカークランドは日本で販売していないため個人で輸入する必要があり輸入ルールを守らないと届かず廃棄されてしまうのと届くまで1週間ほどの日数がかかります。

理由3.メディカルミノキ5はリアップより高い

メディカルミノキ5はリアップより高い

2018年8月に予防医学のアンファーからリアップのジェネリック医薬品である「メディカルミノキ5」が発売されました。

ジェネリック医薬品…簡単にいうと、「同じ効き目」で「安い」もの。新しい薬には特許という権利があるので価格は高いですが、特許期間が切れるとジェネリックとして安く販売されます。

国に認められたジェネリック医薬品なので価格が安いと思いきや、リアップX5プラスの方が安いんです。

成分数は8種類とリアップx5プラスの方が多いですし、比較をしてもそれ以外の違いはこれといってありません。

添加物入っていないメディカルミノキ5ですが、2つとも医薬品なので添加物が入っているから副作用が起こりやすいというのはあまりないと言えるでしょう。

4.発毛剤を使う前に育毛剤をつかうのがおすすめ

発毛剤を使うと、思った以上に副作用に悩まされることがあります。

ちなみに薄毛に長く悩んでいる私は、リアップではなく育毛剤を選んでよかったと感じています。

なぜなら、医薬部外品である育毛剤のほうが副作用もなく使いやすいと感じたからです。

あなたにぴったりの育毛剤は、育毛剤を全80種類以上比較してわかった!の記事を参考にしてください。

5.発毛剤を選ぶならAGAクリニックに行くほうが良い

生え際の薄毛で悩んでいる人は「育毛剤よりAGAクリニック」

もし、育毛剤より発毛剤のリアップを選ぶなら、AGAクリニックがおすすめです。

AGAクリニックとは、美容外科や皮膚科といった医療機関がある中で、男性型脱毛症(いわゆるハゲ)の治療だけを専門的に行うクリニックです。

※病院とクリニックの違いはベットの数の差によるもので、薄毛対策をする人にとって違いはありません。

AGAクリニックは30院ほどありますが、結論からいうと『AGAスキンクリニック』が実績が多く最も低価格でおすすめです。

AGAスキンクリニックに通ってわかった!誤解していた2つのこと

私がAGAスキンクリニックに行くまでは、「病院の治療はぜったいに高い!」、「薄毛でクリニックに行くなんて恥ずかしすぎる…」と、思っていました。

しかし、ネットで見つけて思い切って診察を受けてみた結果、次の2つは誤解であることが判りました。

誤解その1.クリニックの治療費はリアップ新製品を買うよりも高くなる

AGAクリニックに行かない人の多くが、料金が高いからと決めつけている人が多いです。

実際にクリニックで治療を受けてみると、リアップの最新製品X5プラスを使うよりも安いと感じました。

治療の入り口ともいわれる「プロペシア」という認可薬は、1ヶ月4,200円〜と続けやすいです。

リアップとAGAクリニックを比較

リアップX5プラスは通販で最安を探しても7,000円前後、金額的にAGAスキンクリニックの方が2,800円ほど安いです。

さらに、薄毛を専門的に治療している医師が無料で診察してくれるので、まずは自分の髪の毛にはどんな対策が必要なのか知れるだけでも行って損はないと感じました!

補足:他クリニックとの料金比較

AGAクリニック10院を比較

実は「湘南美容クリニック」が最安なのですが、薄毛以外にも幅広く治療しているため薄毛だけに特化しているとは言えません。

なので、薄毛専門クリニックで治療が最安なのは『AGAスキンクリニック』。その後に「湘南美容クリニック」で診察を受けて比べてみると良いでしょう。

誤解その2.毎回、病院に通う必要がある

湘南美容クリニックならネットで遠隔診察をしてくれる

AGAスキンクリニックなら、一度クリニックに行って治療を始めれば次回からスマホで診察をしてくれて治療薬を家まで届けてくれることが可能です。

普段「なかなかクリニックに通えない…」「薬をもらうのに通うのが面倒」という人は、テレビ電話で治療を続けるのがおすすめです。

これなら時間がなくて通えなかったりしても、継続できそうですよね。

結論!発毛剤よりAGAスキンクリニックに行くほうがおすすめ!

発毛剤リアップを選ぶ前に、AGAスキンクリニックで診察だけでも受けてみるのがおすすめです。

AGAスキンクリニックは、全国50ヶ所以上に拠点があり、発毛実感率も驚きの99,4%!

治療費用は4,200円〜と認可薬の取り扱いが安いので、薄毛なら選んで損はない選択肢です。

AGAスキンクリニックは全国50カ所以上で治療できる

AGAスキンクリニックは全国50カ所以上!

AGAスキンクリニックの詳しい場所を確認するには、公式ページをクリニック。

赤枠の「クリニック一覧」をクリックすれば、最寄りの院を探せますよ。

AGAスキンクリニックの場所を確認する方法

クリニックの場所を決めたら、「カウンセリング予約」をクリックして予約に進みます。

AGAスキンクリニックで無料診察の予約をする

名前と住所・電話番号を記入していけば、無事に予約完了です。

AGAスキンクリニックで治療をする場合の注意点

育毛剤を使うときの注意点

発毛実感率が99%以上と実績が豊富なクリニックですが、治療に関しては注意点があります。

AGAクリニックで治療を考えている人全員に言えることですが、治療薬と育毛剤や発毛剤の併用は基本的におすすめしません。もし、治療薬でAGAの進行を食い止めながら育毛剤や発毛剤をつかう場合には必ずクリニックの医師に相談をおすすめします。

まとめ

発毛剤をつかうなら、リアップがおすすめです。最新製品のリアップX5プラスなら発毛成分が1番多く入っていて効果に期待できます。

しかし、リアップを使うのは価格が高い・脱毛症などの副作用のリスクがあるのでおすすめしません。

薄毛ならば、AGAクリニックで治療したほうが発毛剤を買うよりも安いです!副作用のリスクについても医師がしっかりと説明してくれて安心して効果のある薄毛対策ができます。

より安く本格的な薄毛対策ができるのはAGAスキンクリニックです。AGAスキンクリニックならリアップより2,800円以上安い価格で薄毛治療をすることができます。

診察するのは無料なので、まずは最寄りのクリニックで無料診察だけでも受けてみてくださいね。

公式ページ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*