育毛剤って効果あるの?育毛剤選びで知っておくべき全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
育毛剤って効果あるの?育毛剤選びで知っておくべき全知識

育毛剤って本当に効果あるんだろうかと、お調べ中ですね?

20代後半から薄毛になった私も、育毛剤を初めて買うときは育毛剤選びにとても悩みました。

育毛剤の種類は全80種類以上。その中から自分に合った育毛剤を選ぶのは大変ですし、選び方を間違えると効果がなかった…と感じる人は多いんです。

そこで今回は、育毛剤選びでお困りの方のために、購入前に知っておくべき全知識をまとめました!

この記事を見れば、あなたが育毛剤選びで失敗することはありません。ぜひ参考にしてください。

目次

1.育毛剤の効果について
1-1.育毛剤はどんな効果があるの?
1-2.育毛剤はこんな人には効果がない
2.育毛剤の失敗しない選び方
3.結論!全80種類以上の育毛剤から選ぶならコレ!
4.育毛剤の効果的な使い方
よくあるQ&A

1.育毛剤の効果について

育毛剤の宣伝をみると、「育毛剤って本当に髪の毛が生えるの?」と疑問を感じますよね。

もしくは既に育毛剤を使って効果が感じられなかった人は「育毛剤で効果が出た人はいるんだろうか」と思うかもしれません。

結論からいうと、薄毛の私も含めて育毛剤で効果があったという人は確かに存在します。ただし、薄毛の状態によっては効果を感じられない人もいるのも事実です。

1-1.育毛剤はどんな効果があるの?

育毛剤を使って期待できる効果は、発毛促進効果・育毛効果・脱毛予防効果の3つ。

とくに実感の声で多いのは、「抜け毛が減った」「髪の毛がふんわりとして、ボリュームが出てきた」「髪の毛におコシやツヤが出た」という声が多いです。

その中でも少ないですが、私のように産毛が生えてきたり、発毛を感じられた!という声があります。

1-2.育毛剤はこんな人には効果がない

育毛剤は今ある髪の毛を強く育てることができるのが特徴です。

しかし、地肌が透けていて髪の毛が全くないところに髪の毛を生やすことは期待しない方が良いでしょう。

そういう人のために医薬品の発毛剤があります。

育毛剤と発毛剤の違いとは

育毛剤と発毛剤の違いを比べてみました。結果から言うと、発毛剤の方が毛が生える可能性は高いです。

育毛剤と発毛剤の違いとは医薬品かどうかと副作用のリスク

育毛効果と抜け毛予防効果は同じですが、育毛剤は発毛促進効果です。

単純に考えると、発毛効果が高いので選ぶなら発毛剤になりますよね。しかし、発毛剤は医薬品のため育毛剤とは違って副作用のリスクが伴うんです。

発毛剤の副作用について

発毛剤リアップを販売している大正製薬の公式ホームページには以下のように書かれています。

リアップX5の副作用発現率8.0%(主な副作用・・・湿疹2.0%、毛のう炎2.0%、接触皮膚炎2.0%)n=50

引用:大正製薬公式HP「リアップX5プラスの発毛効果データ

発毛剤を使うことで、そう痒感(かゆくなること)や発疹といった肌トラブル。それと頭痛やめまいが起こることがあります。

発毛剤に含まれているミノキシジルという成分は、副作用があることは国からも認められています。

2.調査結果 特別調査において報告された副作用の発現状況は別紙(2) 表1及び別紙(3)表1に 示すとおりで、副作用発現症例は3,072例中271例(8.82%)、378件であった。

引用:厚生労働省「ミノキシジルのリスク区分について

たった8パーセントと思うかもしれませんが、私も頭皮の痒みが止まらず使用を中止しました。

私だけではなく、リアップを使った人の口コミを調べると思った以上に副作用が出るんです。

そのため、まずは副作用のリスクがない育毛剤を選びましょう。

2.育毛剤選びで失敗しない3つのステップ

これまでトータル19本以上の育毛剤を使ってきた経験から、育毛剤選びに失敗しないステップは次の3つ。

・ステップ1.低刺激な育毛剤を選ぶ
・ステップ2.無臭の育毛剤を選ぶ
・ステップ3.継続できる価格のものを選ぶ

わかりやすく解説しますね。

ステップ1.刺激が少ない育毛剤を選ぶ

低刺激な育毛剤を選ぶ

香料・シリコン・石油系界面活性剤・着色料・パラベンといった添加物が含まれていると、頭皮がかぶれたりかゆくなったり、体調が悪くなったと感じることがあります。

「低アルコール処方やノンアルコール」、「無香料」、「無着色」、「パラベンフリーや防腐剤不使用や無添加」といったワードが書いてある育毛剤を選びましょう。

ステップ2.無臭の育毛剤を選ぶ

育毛剤は臭いで比較する

育毛剤を選ぶときは無臭のものを選びましょう。育毛剤に香料や匂いのするエキスが入っていると、育毛成分の匂いと混ざって独特の臭いがします。

その結果、「育毛剤使っているのかな?」と周囲が感じることがあります。

周囲を気にせずに育毛剤を使いたいという人は、無臭もしくは臭いが少ない製品を選びましょう。

ステップ3.継続できる価格のものを選ぶ

育毛剤は最低でも3〜6ヶ月間継続して使うことで実感できるのが基本です。

市販されている2,000円クラスの育毛剤は育毛成分の数も少なく、添加物が多かったり店頭に並ぶコストが入って割高になっているのが実状です。

添加物が少なくて本当に実績の高い育毛剤だと、1ヶ月で6,000円〜8,000円前後が相場です。

定期コースを利用したり、お得に継続できる方法を選びましょう。

返金保証がある製品がおすすめ!

育毛剤を使ってみて、「高かったのに効果がない」「かゆみが出て継続できなかった・・」と損をしないためにも、アフターフォローが充実している育毛剤を選ぶと良いでしょう。

返金保証は、頭皮トラブルが起こった人のためだけではなく、効果が出なかった人のためにもありますので、お金をムダにしないためにも有効的に使いましょう。

3.結論!全80種類以上の育毛剤から選ぶならコレ!

82種類の育毛剤を徹底比較

育毛剤選びで失敗しないステップを押さえて、全80種類以上の育毛剤の中でおすすめできるのを紹介します。

初めての育毛剤に悩んでいるなら「チャップアップ」

初めての育毛剤選びで悩んでいる人は「チャップアップ」

チャップアップは、今一番売れている育毛剤。全80種類以上の育毛剤で比べると育毛成分の豊富さはナンバーワンでした。。実質月額が7,400円と少しコストが高く感じますが、継続したときの実感の声が多いのは納得できるところ。単品なら30日間の返金保証、定期なら1回分いつでも返金保証できる保証があるのは安心できます。

製品名:チャップアップ
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:ジェットスプレー式
分類:医薬部外品
実質月額費用:7,400円
価格:単品7,400円、定期コース8,060円
容量:120ml
使用方法:1日1回(約30日分)
発売日:2013年11月
返金保証:(単品)商品発送日から30日以内(定期)1回分のみ期限なしで返金
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:ボリューム感が出て髪にコシが出てきたように感じる・ベタつかないので使いやすい。
購入時の注意点:公式サイトからの購入が最安

抜け毛が多くで悩んでいるなら「イクオス」

抜け毛で悩んでいる人は「イクオス」

イクオスは、海藻エキスを中心にして作られた育毛剤。この製品の特徴は、抜け毛を減らす効果が期待できるDHT抑制成分がたっぷり入っているので、抜け毛を減らす育毛剤として1番おすすめです!イクオスを購入するなら、サプリセットも考えてみてください。抜け毛予防は外側からのアプローチだけはなく飲んで内側からの予防も効果的です。

製品名:イクオス
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:ジェットノズル式
分類:医薬部外品
実質月額費用:6,458円
価格:単品10,328円、定期コース6,458円
発売日:2014年5月
返金保証:商品注文日から45日以内
口コミ評価:5つ星のうち2.6(Amazon)
目立った口コミ:抜け毛の量が気にならなくなった・サラサラで全然ベタつかない
購入時の注意点:返金保証付きは公式サイトからの購入のみ

選ばれた理由が詳しく知りたい方は、育毛剤を全80種類以上比較してわかった!の記事もごらんください。

4.育毛剤の効果的な使い方

育毛剤の効果的な使い方はコレ

ここでは、髪の毛のプロである現役美容師がおすすめする育毛剤の効果的な使い方をご紹介します。男女で違いはないので、ぜひ参考にしてください。

手順1.シャンプー

育毛剤を使う前に、シャンプーをして頭皮を綺麗な状態にしましょう。

シャワーもいいですが、出来るだけお風呂に入るのがオススメです。お風呂に入ると頭皮が柔らかくなり育毛剤が浸透しやすくなります。

髪を洗うときには、汚れをお湯だけで洗い流すイメージで頭皮を傷つけないように指の腹で洗いましょう。

抜け毛が多いなら前もってクシで髪の毛を軽く溶かしておくと洗いやすいです。

お湯の温度は肌感でいいので「ぬるすぎるお湯」のイメージです。お湯が熱すぎると必要な油分までなくなってしまうので注意しましょう。

手順2.ブローする

髪の毛を乾かすのは8割程度にしましょう。

薄毛になる人の特徴は大半が頭皮の水分不足が影響しています。そのため、必要な水分を飛ばさないためにも全て乾かさないほうが良いです。

ドライヤーを使う時は、頭皮を傷つけないように温風の当てすぎに気をつけてください。時間があれば冷風も合わせて使いながら加熱しすぎないのが髪の毛にとって優しいです。

手順3.育毛剤を使う

育毛剤の使用回数は1日に1〜2回が基本。使用量は多いからといっていいものではありません。それぞれの育毛剤に書かれている使用量を必ず守りましょう。

手順4.マッサージをする

育毛剤を頭皮につけたら1〜2分ほど待って頭皮になじませます。

マッサージの仕方は、こちらの動画がわかりやすいので参考にしてください。

引用:花王公式ホームページ

トニックと育毛剤は使用目的が同じなので使い方も同じです。

効果的なマッサージをするコツは、生え際からつむじにかけて、らせんを描きながら頭皮をもみほぐすこと。仕上げにはタッピングといって頭皮をかるく叩くことで育毛効果を促進させます。

効果的なタイミング

育毛剤の効果を実感しやすいタイミングは、夜のお風呂上がりの使用が効果的です。なぜならば、夜の10時〜朝2時の間に髪の毛の成長ホルモンが分泌されるからです。

成長ホルモンの分泌と合わせて育毛剤を使えば、育毛剤の効果を実感しやすくなります。

育毛剤の使い方で注意すること

育毛剤の使い方で注意すること

育毛剤の併用は基本おすすめしません。口コミや評判を見ると、育毛剤+育毛剤、育毛剤+発毛剤のように一緒に使っている人もいらっしゃいますが、成分が混ざり合い副作用を生むリスクが高いです。

まずはおすすめした育毛剤1本、もしくは育毛シャンプーや育毛サプリと一緒に併用するのがベストです。

よくあるQ&A

育毛剤の効果についてよくある質問

ここでは育毛剤の効果について、よくある質問をまとめました。

Q.育毛剤の効果は使用してからどれくらいで現れますか?

A.育毛剤の効果は早くて3ヶ月、通常でも半年かかるといわれています。髪の毛のヘアサイクルが関係していることもそうですが、育毛剤の効き目が出るまで最低半年は同じ製品を使い続けましょう。

Q.価格が高いほど効果はありますか?

A.必ずしもそうではありません。しかし、1,000円〜2,000円程で市販されている育毛剤ですと大半の製品に添加物が多く入っていたり、店頭に並ぶための不必要なコストが多く含まれているので、おすすめはできません。

効果が出にくいものを長く使うより、効果があるものを短く使う方がおすすめです。

Q.育毛剤にも副作用はありますか?

A.薄毛専門の医師に相談したところ、育毛剤は医薬品成分が入っていないことからもED(男性機能障害)ような副作用が起こることは限りなく少ないです。

ただ、肌が敏感な人であると、頭皮が痒くなったりと赤くかぶれたりすることもあるので、その場合は使用を中止して必要に応じて病院にいきましょう。

Q.薄毛でよくきくAGAとはなんですか?

A.AGAは男性特有の進行性の脱毛症です。育毛剤を使っても抜け毛の早い進行が止まらなかったりするとAGAの可能性が高いです。

その場合、発毛剤リアップでは進行を抑える成分が入っていないので、AGAに効果的なDHT抑制成分がたっぷり入っているイクオスが良いでしょう。AGAについて詳しくはこちら

Q.育毛剤を効果を高める方法は他にもありますか?

A.髪の毛の栄養素となるタンパク質(卵や大豆や魚など)、頭皮の代謝を促すビタミンB群(まぐろやレバー)、頭皮に栄養を運ぶために必要な亜鉛(ほうれん草やピーマン)を多く食べるといいでしょう。

Q.地肌が完全に透けていてハゲています。育毛剤で効果はありますか?

A.育毛剤では実感が期待できない可能性が高いので、薄毛専門の病院であるAGAクリニックがおすすめです。

医師が無料診察を行なっているAGAクリニックをまとめましたので、【地域別】2018年秋冬におすすめAGA治療クリニック9選をごらんください。

まとめ

育毛剤の効果を引き出すためにも、まずは最低3〜6ヶ月継続して使うことが大事です。

髪を生やすとなると発毛剤という選択肢がありますが、思った以上に副作用が起こります。

まずは、薄毛の私含めて実感の声が多いチャップアップもしくはイクオスを試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*