産後の抜け毛はいつまで続くの?原因から対策まで詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

産後の抜け毛でお悩み中ですね。

出産してからというもの「こんなに抜けるの?」「これって本当に産後の抜け毛!?」「いつまで抜け毛が続くのか心配・・・」と不安になっている人はたくさんいます。

産後の抜け毛は、出産してから1年間は続くといわれる声が多いですが、少しでも早く抜け毛を減らしたいですよね。

今回は産後の抜け毛対策について詳しく解説。助産師から聞いたアドバイスを元にまとめました。

ぜひ参考にしてくださいね。

目次

1.産後の抜け毛はいつからいつまで?
2.産後に抜け毛が増える3つの原因
3.助産師伝授!抜け毛予防対策方法4つ

1.産後の抜け毛はいつからいつまで?

産後の抜け毛は、いつまで続くんだろう・・・と気になりますよね。

妊娠・出産&口コミ情報サイトでは、次のような調査結果が出ています。

妊娠・出産時のアンケート591名の回答引用:妊娠・出産&口コミ情報サイト コンビタウン

600人弱の女性にアンケートしたところ、出産直後〜半年ほどは抜け毛が多くなる時期なんです。

抜け毛が増えた経験者によると、産後7ヶ月〜1年未満ほどで抜け毛がおさまる人が多いようでした。

どれくらいの量が抜けるの?

出産による抜け毛の量は、このくらいが一般的というデータはありません。しかし、薄毛専門のクリニックから次のような回答がありました。

一般的には一日に80本位の髪が抜けると言われていますが、産後は、この二倍以上、200本~300本ほどの髪が抜けると言われています。

健康的なヘアサイクルによって抜ける髪の毛の量は、1日50~多くて100本程度。

それって「多すぎじゃない?」と思う量かもしれませんが、髪の毛全体の量は平均すると10万本あるので問題ありません。

産後は、通常のヘアサイクルの2倍〜3倍抜けるという意見が多かったです。

2.産後に抜け毛が増える3つの原因

助産師に聞いたところ、産後に抜け毛が増える大きな原因は次の3つ。

  • 女性ホルモンの崩れ
  • 栄養不足
  • 環境の変化によるストレス

順番に分かりやすく解説しますね。

原因1.女性ホルモンの崩れ

出産によって抜け毛が増える原因ナンバーワンは、女性ホルモンの崩れです。

妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増加していますが、出産をすると女性ホルモンが急激に減少します。

出産すると、「髪の毛がパサパサになった…」という方は多いのではないでしょうか?

これは、妊娠中に増加していた女性ホルモンが急激に減ったことにより、普段より髪の毛がツヤツヤしていたのが急激に変わったからなんです。

原因2.栄養不足

産後の抜け毛の原因2.栄養不足

女性のカラダは上手にできていて、摂取した栄養素はカラダに必要な場所順に行き届いていくんです。

妊娠中は赤ちゃんを育てるための栄養素が優先され、出産後は母乳を作るために栄養が優先されます。

抜け毛が増えるのと同時に、「爪がよく割れる気がする」という方もいらっしゃるのですが、これは産後の栄養不足が影響しています。

原因3.環境の変化によるストレス

出産をすると、思っている以上にストレスを感じますよね。

夜泣きや夜間授乳は2〜3時間ごとに起きる必要がありますし、可愛いからと思っていても、ついついカラダがストレスを感じてしまうことも。。

ストレスは抜け毛だけではなく、体のためにもよくありません。

そこで、ここからは助産師に教えてもらった抜け毛対策方法をご紹介します !

3.助産師伝授!抜け毛予防対策方法4つ

産後の抜け毛が長く続かないためにも、次の3つの予防・対策方法がおすすめです。

  • 考えすぎない
  • 栄養をしっかり摂る
  • 育毛シャンプーを使う
  • 育毛剤を使う

順番にご紹介しますね。

方法1.考えすぎない

出産後は、ホルモンバランスが崩れる上に、環境が変わることもありネガティブになりやすいもの。まずは、あまり深く考えすぎないようにしましょう。

実は、あまり知られていないのですが、産後の抜け毛が増えたことは誰にも相談しなかった人が多いんです。

なかなか相談しにくいことかもしれませんが、1人での悩み事は抜け毛の原因にもつながります。

旦那さん、友人や美容師など、誰かに相談するように心がけましょう!

リラックス効果のあるハーブティーを、ママ友とお茶を飲みにいくのも良いかもしれません。

方法2.栄養をしっかり摂る

産後の抜け毛の方法2.栄養をしっかり摂る

産後は、母体を回復させるために栄養をしっかり摂りましょう。

  • カルシウム(牛乳・乳製品)
  • タンパク質(肉類・魚類・豆製品)
  • ビタミンA(ニンジン・かぼちゃ・卵黄)
  • ビタミンB1とB2(枝豆・玄米・納豆など)
  • ビタミンC(ブロッコリーなど)がおすすめです。

しかし、産後でいつもよりやる事が増えると、ご飯を作るのも一苦労ですよね。

そんな時は、クックパッドで紹介しているお手軽な産後のレシピ230品を参考にしてくださいね!

産後に控えるべき食べ物

キュウリ・トマト・なすび・レタスなどの夏野菜は代謝を落としてしまうので、おすすめできません。産後の体は代謝が悪くなっているので、もし食べるなら火を通してから食べましょう。

「腹持ちがいい」お餅は、血液を粘っこくして、乳口炎につながるので産後は控えましょう。

また、出産前のカラダに戻すために必要以上のダイエットはやめましょう。

対策3.育毛シャンプーを使う

手っ取り早く抜け毛を減らすなら育毛シャンプーがおすすめ。

出産前後は、頭皮が敏感になっていることもあり、頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを使いましょう。

1番おすすめ!産後でも使える「haru黒髪スカルプ・プロ」

haru黒髪スカルプ・プロは、産後でも安心して使える育毛シャンプー。このシャンプーが1本あれば、リンスやコンディショナーは不要。産後で面倒になりがちな時、シャンプーだけで完結するのは便利です。天然成分が22種類も入っていて「抜け毛が減った!」という口コミが多いんです。産後で髪質が変わってしまった方もぜひ試してください。髪の毛がサラサラになりますよ。

製品名:haru黒髪スカルプ・プロ
成分:アミノ酸系+ベタイン系
シリコン:ノンシリコン
添加物:少なめ
洗い上がり:さっぱりタイプ
匂い:みかん系の匂い
成分評価:とても良い
容量:400ml
使用方法:1日1回(約2ヶ月分)
実質月額費用:1,555円〜1,944円
価格:単品なら3,888円、定期コースなら3,110円
発売日:2013年8月
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:産後はひどい抜け毛だったが治りました。リンス要らずでサラサラ。
※価格は、送料+税込の金額

自然なハーブの匂いで癒し効果がある「ハーブガーデン」

自然なハーブの匂いで癒される、ハーブガーデン
ハーブガーデンは、産後でも安心して使える育毛シャンプー。haruと同じく、子供と一緒に使えるシャンプーなので安心です。ボトルパッケージのイメージ通り、自然なハーブの匂いがするんですが本当に良い香りで産後のストレスが癒される気がするんです。シャンプーだけでもサラサラになりますが、必要に応じて専用トリートメントと一緒に使ってくださいね。

製品名:ハーブガーデン 
成分:アミノ酸系+ベタイン系
シリコン:ノンシリコン
添加物:少なめ
洗い上がり:さっぱりタイプ
匂い:すっきりしたハーブの匂い
成分評価:★★★
容量:300ml
使用方法:1日1回(約2ヶ月分)
実質月額費用:1,350円
価格:定期コースのみで2,700円
発売日:2014年11月にリニューアル
口コミ評価:5つ星のうち3.0(Amazon)
目立った口コミ:シャンプーやブローする時の抜け毛が少なくなった。ハーブ系の匂いが良い。
※価格は、送料+税込の金額

間違ったヘアケアにならないように、シャンプーをするときは爪を立てず指の腹で優しく洗いましょう。

対策4.育毛剤をつかう

女性向け育毛剤なら、1番おすすめはマイナチュレ

低刺激でニオイも無臭で使いやすく、実績の高さでもおすすめできる女性向けの育毛剤です。

製品名:マイナチュレ
刺激:低刺激
臭い:残らない
形状:ノズルタイプ
分類:医薬部外品
単品価格:6,360円
定期コース:980円(2回目から4,921円)
実質月額費用:4,277円
容量:120ml
発売日:2011年2月
返金保証:定期コースで商品注文日から180日間
※実質月額費用…定期コースで6ヶ月間継続した時の合計金額÷6(すべて税込み価格で送料込み)

なぜ、そういえるのかは女性育毛剤を67種比較してわかった1番おすすめはこれだ!をご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

600人弱のアンケート結果によると、産後7ヶ月〜1年未満ほどで産後の抜け毛はおさまる人が多いようでした。

ただし、1年弱というと思った以上に長いので、助産師がおすすめする抜け毛対策方法4つを実践して、できるだけ早く抜け毛を減らすと良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*